ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 マインド

 広江 洋一

【広江流】隠された自分の才能を見つけ出す方法

695 Views

おはようございます!

日本モルフォセラピー協会理事の
広江洋一です。

前回は、
モルフォセラピーの特徴を通して、

・治療成果を向上させるには?
・治療結果を出すためには?

そために必要な重要なポイントを
お話ししました。

そこで今回は、

『コロナショックで気付けた!
 本当の自分の才能とは?』

について
お話ししたいと思います。

私たち治療院業界は、
経済産業省区分で医業の中で
療術業となっております。

地域差や資格の区分けがあるものの、
多くは自粛要請が出ない
業態になるわけです。

ですから、
自粛中に院を開けていた
治療院もあるかと思います。

だからと言って
いつも通りに患者さんが
来るわけではございません。

全く来ない日も
あるわけです。

実は、私の治療院も
影響を受けたため、

大家さんに交渉し、
家賃を18%ダウンに
当面して頂いたり、

国の融資制度をチェックしたり
現状は厳しい状態です。

ですが、こんな状況でも
困っている人の為になればと、

少しでも収入になればと、
日々、元気に治療院を開けて
治療家をしております。

因みに、この記事は5月上旬、
緊急事態宣言の延長を聞いた
タイミングで書いております。

配信予定の6月には
世界の国々や日本、

そして治療業界や仲間、

私自身が
どんな状況なのかは、
全くと言って想像がつきません。

ですが、この閉塞的な中でも
多くの気付きがございましたので
シャアしたと思います。

有難いことに
この状況でも様々な方が
当院にお越し下さいました。

大学病院の看護師さんや

インフラ業の為に休業ができずに
ハードワーカーの方、

1人暮らしで不安な方、

腰が痛くて日常もままならない方、

整形外科で筋肉痛と言われるも
痛みが取れずに困っている方、

ダンサーになる為に自主練している方、

など…。

そして、来院した方から

「空いてて良かった、
 とっても助かりました!」

と言って頂けると、

治療院を開けていても暇だとか、
収入が減っただとか、

そういったことは置いといて

「あーっ!
 働いてて良かったー!」

と感じる瞬間が
何度もございました!

また、空いた時間を使って
メルマガを書いたり、
動画を配信したりなど、

患者様や治療業界へ向けての
情報発信もしておりました。

それによって
今まで苦手だった動画編集や
サムネイル作成などのスキルが上がり、

今までよりもクオリティーを
上げることができました。

また、
体の真理や謎を解くための
勉強をしたりし、

さらには、
今後の自分の人生をどのように
過ごしたいのかを考えたり、

今後のビジョンを描くことなども
することができました。

つまり、
何が言いたいかと言いますと

今までのように
目の前のことをこなす
時間の使い方から、

本当に自分のやりたいことや、
手に入れたい未来に対して
時間を使うことができた
と言うことです。

私の話ばかりを
長々としておりますが、

実は、この話の流れが
先生の才能に繋がる話に
なるんです。

では、質問です。

世の中が混乱の中にあっても
集中してできることや、

誰かに強制をされていないのに
積極的に行えることはありますか?

実は、
この答えこそが

『隠された自分の才能』

になるわけです。

私は、

・人の心身の健康に貢献して
 喜んでもらえること

・治療業界へ情報発信したりして
 業界が良くなる貢献ができること

・医学や健康を通して、
 体の真理を探究すること

・自分の未来を大切にしていて
 自分の将来に愛情を持てること

これが私の才能なんだと
気が付いたわけです。

ここまで

『自分の才能』

について私が実感したのは、
今回のコロナショックが初めてと
いって良いと思います。

では、改めて質問です。

「あなたの本当の才能は
 何ですか!?」

【1】
混乱の中でも変わらずできること

【2】
生活や収入の如何に関わらず、
積極的に率先して行っていること

【3】
こんな状況でもワクワクして
手を打とうと考えられること

【4】
その行動をするときに苦痛が無く
没頭出来ること

【5】
勝手に湧き上がってくること

これに該当する事柄が
あなたにとっての本当の才能では
ないでしょうか。

正直、何をやっても
困難なことは発生しますし、

必ずスムーズに物事が
進み続けることは有りません。

ですが、自分のパワーを
高く維持できることでしたら、

困難を乗り越えるための意欲や
行動力が下がることはありません。

ですから、この5つの要素は、
困難に打ち勝つ大きな要素になります。

是非、
先生も自粛生活を振り返り
自分の才能を見つけてみて下さい。

「自分の才能が
 発揮できるものは何なのか?」

ピンチはチャンスです!

この機会の過ごし方を通して
未来につなげて頂けたらと思います。

最後に…。

自粛が続いたため
練習が出来なかったアスリートや
運動愛好家が急に練習を再開したら…。

ただでさえ運動不足である現代人が
更に運動をしなくなったら…。

自宅待機で仕事を休んでいた人が
本来の労働に突然戻ったら…。

その方たちの体は
どうなるのでしょうかね?

治療家であれば、
答えは一目瞭然ですよね!

このコロナショックの先には、
私たちの活躍が求められる時代が
待っているはずです!

備えあれば憂いなしです!

先生の才能を存分に発揮して
患者様や社会に貢献できるときは、

何年も先ではなく
すぐ目の前にあります!!

その時に備えて、
力を蓄えるのは正に今です^^

治療業界の発展が
凄く見えてきます(*^▽^*)

その近い将来にくる
発展のタイミングの為にも、

情報発信を続け、
モルフォセラピーを必要する方に
届け続けられるように努めます。

ゴッドハンド通信の更新も頑張ります。

ですからモルフォセラピーに
興味ある治療家の先生は、

是非、学んで身に付けて貰いて
患者さんのお役に立てて頂けたらと思います。

それでは今回は、
これで終わりたいと思います。

今回も最後まで読んでいただき、
見ていただきまして感謝します。

これからも皆様のお役に立ちたい精神で、
情報発信と共に歩んでまいります。

今後ともよろしくお願い致します。

有難うございました!

広江洋一

追伸

「この手技は”地球益”だ!」
「時短できて再現性が高い!」
「あらゆる症状にコレ1つで対応できる!」

多くの治療家の先生から
記録的な絶賛を受けたモルフォセラピーの
詳細はコチラからご確認下さい。

 ↓↓↓
>手技の詳細をチェックする

追々伸

【あと2日】★国指定の難病も改善可能なスゴイ手技

「杖が無いと5mも歩くのは難しい…」

パーキンソン病による
全身の筋肉の過度な緊張で
歩行困難となっていた男性患者さん。

ベットに真っすぐ横になれないほど、
カチカチに固くなった筋肉の緊張が…

撫でただけでユルユルに緩み
~~~~~~~~~~~~~
杖なしでスタスタ駆け足を始めた!
~~~~~~~~~~~~~~~~

患者が受けた驚きの神業とは?

驚くべき治療効果を出せる神業を
実現可能にする『施術の絶対法則』

今だけ”無料”で公開中!

↓↓↓

▼今すぐ全貌を確認する


※6/11(木) 23:59で無料公開終了です

▼ゴッドハンド通信LINE登録はこちら▼

「ゴッドハンド通信LINE」お友達登録のお礼として
“わずか30秒”で驚異の効果を体感できるスゴ技映像をプレゼントします♪
 ↓↓↓

>今すぐ”スゴ技映像”を無料で手にれる

1.たった30秒でできる全身調整です
2.しかも、”頭部を軽く押すだけ”でOK
3.腰痛、肩こり、頭痛、膝痛etc…全身の不調を即改善!
 
 
 
 
 

Writer

広江 洋一

広江洋一 広江洋一の記事一覧

帝京医学技術専門学校柔道整復学科卒。

くに整骨院は多くの著名人の駆け込み治療院としても有名であり、その自費診療率は整骨院としては桁外れの95%を記録している。

活動は日本のみにとどまらず、世界中のバレリーナ・新体操等のスポーツ選手・精神疾患患者・不定愁訴患者・交通事故患者を治療。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 ゴッドハンド通信