ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 マインド

 水曜チャンネル

【綿田流】施術に自信がない先生が正当な対価を頂くマインドとは?

711 Views

こんにちは。

“動体波動還流法”
“四肢誘導調整法”開発者の

天秤堂院長、綿田です。

さて先生は、施術が終わり
患者様から料金を頂くとき。

私の施術は

・お金をもらってもいいのだろうか…。
・この料金で大丈夫だろうか…。
・高くないだろうか…。

というように、

料金を頂くことに
抵抗や違和感、罪悪感のようなものを
持ったことはございませんでしょうか。

実は
このように感じてしまう先生は
結構いらっしゃるようです。

特に転職して
施術家になった方や
施術歴の浅い方、

開業して間もない方などに
この傾向が高いように感じます。

今までは、会社から
働いた分をお給料として
お金を頂いていたかと思います。

ですが、施術家になると
対価を相手から直接
頂かなければなりません。

ですから、
それが嬉しくもありながら、
申し訳ないような気が
してしまうのでしょう。

そして、
患者様に施術をしても

「まだ勉強中だから…」

などと言って、
不当なぐらい料金を
引き下げたりするのです。

すると収入が少なくなり
結局、施術家を続けられなく
なってしまうのです。

さらに、このような方の多くは
概して真面目な方です。

そして真面目に学んでいるので、
技術もしっかりしている方が
多いのです。

ではなぜ、
技術もしっかりしているのに
自信を持って施術料金を頂くことが
できないのでしょうか?

それは施術料という
対価を頂くときに

「自分が一方的に
 得をしているのじゃないか」

「まだ完全に楽になっていないのに
 料金を頂いていいのか」

「患者さんが
 損をしているのではないか」

など…。

自分の行う施術に対しての損得勘定が
働いてしまうからなんです。

実際に施術では
物品が動くわけではございませんが、

施術自体を商品と考えて
損得に結び付けることは
間違いではございません。

ではどうすれば
施術に自信を持って、

対価を頂くことが
できるようになるのか…。

それは、施術のセルフイメージを
少しだけ変えてあげることです。

例えば
整体師で考えてみてましょう。

整体師は整体を行い
体の歪みを正すことが
大きなサービスの内容です。

まっとうな施術を行っていれば
体の歪みは消失または軽減します。

一方、患者様は
体の歪みがあることで、
姿勢が悪くなり、
コリや痛みが発生しております。

それが原因で
体の動きが悪くなり、
自律神経の働きを妨げ、

気持もすっきりせず、
冷えが生まれ、

免疫も万全の働きが
出来ていない状態です。

これだけの不調を
抱えている患者様ですから
体は”大きな損”をしているわけです。

つまり、不調の原因にもなりうる
体の歪みがあるということ自体が
既に損をしているということなんです。

この損をしている体に
整体師が施術をすることで

患者様の体が得する体に
変わっていくわけです。

要するに、先生が施術を行って
~~~~~~~~~~~~~~
患者様の体が変わるということは
~~~~~~~~~~~~~~~
“先生が得をする”ということでは
~~~~~~~~~~~~~~~
ないのです。
~~~~~~

患者様の体が得をして、
患者様の身体が楽になった。

その対価を
頂いているということです。

たとえ術後の変化が少なくても、
歪みが少なくなれば
体は必ず良い変化を起こします。

先生の施術は
~~~~~~
先生が得をする前に、
~~~~~~~~~~

まず患者さんが得をするために
~~~~~~~~~~~~~~
行う施術です。
~~~~~~~

つまり意識を少し変えるだけで
物の見え方は大きく変わり、

自分の施術に対しても自信が持てる
ようになるわけです。

そして、料金を頂戴することの
誇らしさとありがたさを
再確認することができるのです。

先生自身の施術のセルフイメージは、
今どこにありますか?

是非、考えてみてください。

綿田幸雄

追伸

治り過ぎて、怖くなる―――

患部に一切触れずとも
人体の”ある法則”を利用して
90秒で全身の激痛を消失する!

・鎮痛剤も効かない重度のテニス肘
・腕が90°も上がらない五十肩
・手術宣告された変形性膝関節症
 …etc.

どんな重症の患者さんでも
これ1つで対応できる手技とは?

>手技の全貌はコチラ

追々伸

※あと41時間で公開終了※

「メスや薬を使わずに
 カラダの力を復元するような
 魔法の治療法があったとは!
 
 これはノーベル賞レベルの発見だと
 思います。」

と手技マニアに言わしめた
画期的な治療法が
いよいよあと41時間で公開終了となります。

後にも先にも、
体内の電気を操れる手技はこれだけ!

少しでも気になる…という先生は
今すぐこちらから詳細をご確認ください。
↓↓↓

▼今すぐ詳細を確認する

▼ゴッドハンド通信LINE登録はこちら▼

「ゴッドハンド通信LINE」お友達登録のお礼として
“わずか30秒”で驚異の効果を体感できるスゴ技映像をプレゼントします♪
 ↓↓↓

>今すぐ”スゴ技映像”を無料で手にれる

1.たった30秒でできる全身調整です
2.しかも、”頭部を軽く押すだけ”でOK
3.腰痛、肩こり、頭痛、膝痛etc…全身の不調を即改善!
 
 
 
 
 

Writer

綿田幸雄

綿田幸雄 綿田幸雄の記事一覧

30歳の時に福井県で開業。現在では9割の新規患者さんがクチコミ・紹介だけで県外からも多数来院し、予約が1ヶ月待ちの状態となる。福井という片田舎でも安定して月商90~100万円を売上げ続ける、文字通り腕だけで繁盛したゴッドハンド。

名古屋のカイロプラクティック専門学校では技術講師を五年間務め、これまで指導してきた治療家は600人以上に及ぶ。

また、福井県が主催する演奏会などにも幾度となく呼ばれ、2時間半で35の出演者を施術するなどの実績を残す。

治療家としてはこれまでにカイロプラクティック、オステオパシー、ガンステッド、トンプソン、PNF、SOT、解剖学、神経学、構造医学、ローガンベーシック、操体法などを学び、これらの理論を結集して作られたのが綿田の四肢誘導調整法テクニックである。

治療の傍ら、市民の方々へ無料の健康セミナーを多数開催するなど、人々の健康のためにとことんまで貢献する”生粋の治療家”である。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2020 ゴッドハンド通信