ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 全身治療テクニック

 宮本 啓稔

診断の奥義!!「祈り」を治療に生かす!その2(治療の奥義その7)

2088 Views

皆さんこんにちは!

ゴッドハンド通信の
宮本啓稔です。

今回のテーマは予告した通り

「”祈り”のパワーを
 上げるための方法」

をお伝えいたしますね!

【前回のまとめ】

“究極の診断”(診察)とは
理論を超えたところにあって、

臨床家の長年の治療体験の
蓄積から導き出される、
ある種の「直感」みたいなもの。

それは、一見、
突飛な部位であったり、

常識を超えたテクニックだったり
するのですが、

「その時・その場所・その患者さん」

にとっては”最良の選択”であって、
最高の治療法となりうる。

(と、私は勝手に思ってます。

 あくまで私の”意見”です。)

→「理論・論理」で考えていては
 ”遅い”(殺されてしまう。)
 場合があるのです。

厳しい戦場で戦うアメリカ海兵隊では、
この能力の持つ価値に
気づいてきていて、

これを高める訓練が
最近行なわれるようになってきている。

能力名を

「ヒューリスティクス(直観力)」

と言います。

ただ、これは
特別なことではなくて、

治療家であれば、
誰もが経験あること。

(患者さんを治療していて

 「あ、もしかして
  これやったら”効く”かも!」
  
  と思う瞬間など。)

そして、

これを意図的に導き出す方法として
“祈り”を治療に使う。

==============================
じゃあ、どーやって
“祈り”のパワーを高めるの?
==============================

この”祈りの力”って、

(念動力というか
 「願望実現能力」と言いますか)

実は個人差があって、生まれつき
非常に強い人なんかもいます。

たとえば、
整体の野G先生は良い例で、

念じるだけで、人を振り向かせたり、
トイレに行かせたり出来たとか。

「あー、羊羹が食いたいなー。」

と先生が思っていたら、
必ず患者さんが、
それを持ってきたりとか。(笑)

あとは古流武術の
黒D鉄山先生のお祖父さんの時代には

念を当てて、人を馬から”落とした”
達人もいたとか。

才能に関しての見分け方もあって

(後述します。

 こんなこと、無料のメルマガで
 書いちゃうなんて、
 なんてサービス精神旺盛ー!)

そういう人は、今は無くても
磨くとグングン伸びてくる。

(ない場合でも、大丈夫!
 真摯な努力と訓練が
 モノを言いますので。)

→あくまで、私の私見です。

で、今は無い人が多いと思いますので、
磨かなきゃいけない。

その為に”場の力”を使います。

その方法とは・・・・。

ズバリ”神社に行くこと”!!

→場の力は強大です。

 ”地球の力”だと思ってください。

 人間の力なんて
 及びもつかないくらいに。

(だから「気学(方位学)」とか
 発展したんですね。)

あとは神社だけではなく
お寺にも行くと、さらにイイです。

(自分の菩提寺が一番良いです。)

これも”陰陽”ですよね!

==============================
まず神社に行ったらすること
==============================

神様は「意志をと目的」を持った
透明なご存在です。

見えないししゃべらない。

(空気みたいな感じです。

 純粋な意識だけのエネルギー体。
 
 なので、宇宙にも
 簡単に行けますしね。)

だから“感じる”ことが大切。

鳥居の前で一礼して、
参道の「端」を歩きます。

(中央は神様の”通り道”だから。)

→これは、皆さん知ってますよね!

そうしたら、
微かな「予兆」とか「予感」の
ようなものを感じるんです。

「あ!もしかして今のは?」

(みたいな感じ。)

・・・。

・・・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・・・・・。

心配しなくても、
誰にでも訪れます、こーゆーのは。

なんか、ちょっと参道に
風が吹いた時に感じた”感覚”とか

本殿の後ろに
大きな雲があって、その形がー!

とか。

あとは内的な面で言えば、
ふいに心に浮かんだ考えとか
“言葉”とか・・・。

こういうのを、
神社に行ったら

「ホゲー!!」とかしてないで
“敏感に察知”するんですよ。

==============================
「神様の目的」とは?
==============================

「私達に幸せになってもらうこと。」

「人同士が幸せな人間関係を作ること。」

です。

私達が”治療する目的”も、
そーですよ。

だから

「この人が、ウチの治療院に
 来ない方が幸せになる!」

と思ったら、
来させない方がいいんです。

(「最近、患者さん減ってるから、
  もう少し何回か来させよう・・。」
  とかは絶対ダメよ!!
  
  →治療家、ありがち・・・。)(笑)

全ての治療は、その人が
“最も幸せになる方向”へ導くこと。

んー、なので”逆”もあります。

「この人の為になる!」

と信じられたら、心を鬼にして、
やらなきゃいけない時とか、
言わなきゃいけない時とか。

(昔の”怖い”先生とか、
 こんな感じの心情だったのかな。)

【あとがき】

ちまたでは、
AIがドンドン進歩していって

「そのうち人間のやる仕事が
 無くなっちまうんじゃないかー!」

なんてドタバタしていますよね。

ただAIが
どんなに進歩していっても、

人間にしか出来ないことが
あるのだそうです。

それは何だと思いますか?

・・・。

・・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・。

それはね。

・・・。

・・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・。

「祈り」です。

(その証拠に

 ”AIが進歩していっても
 決してなくならない職業”
 
 のトップに「教会の神父さん」
 があるそうです。)

うーん、
というワケで今回は、
キレイにまとまったんじゃないスか!

次回は、
「神様の正体」(※注:私が考える)と

そこから先程の祈りを
治療につなげていく理由というか、
過程と言うかプロセスみたいなものを、

皆さんの

「腑にドッカリ落ちる。」

ようにお伝えさせて頂きますね!

→別に今回、
 ここで全部書いても良いんだけど
 
 (別に人気出た少年マンガのように
  ”間延び”させてページ数を
  稼ごうとかいう気持ちは
  毛頭ないんですが)

 大事なことを、
 一度に何個も書いちゃうと、

 皆さんの”脳裏”に
 らないかと思って・・・。

(やっぱり、人間
 「進歩は1つずつ」

 が良いか、と思いますので
 小分けにさせてください!)

では、そんなワケで
次回を楽しみに!

グッドラック!!

※私のゴッドハンド通信の
 過去のメルマガは

 こちらからバックナンバーを
 ご覧いただけます。
↓↓↓
http://godhand-tsushin.com/author/miyakei

ゴッドハンド通信感想文送り先
 ↓
info@t-marketing.jp

追伸

【無料プレゼント】4/5(木)まで

今の治療に限界を感じている先生へ

たった1分背中を押すだけで、
今のあなたの治療効果を
跳ね上げる手技があるとしたら

あなたは興味はありますか?

“生体エネルギー”を活性化して、

右半身不随だった患者さんの
“再生不能”と言われた脳神経を
わずか90日で再構築した――

最高峰のエネルギー治療を
今だけ無料でプレゼントしています。

 ↓↓↓
>無料で最高峰のエネルギー治療を試してみる

※4月5日(木)までの無料プレゼント
 
 
 
 
 
 

Writer

宮本 啓稔

宮本啓稔 宮本啓稔の記事一覧

治療家歴17年。
新宿西口治療院の院長

平成11年 日本鍼灸理療専門学校を卒業
国家資格(針灸・マッサージ師)取得
渋谷整体センター勤務
平成12年 西新宿治療室勤務
平成15年 新宿西口治療院開業

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 ゴッドハンド通信