ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 四肢テクニック

 横井伸幸

【10秒】“待つだけ”で足首がゆるゆるなる調整術

230 Views

↓↓本日更新の動画はコチラ

 

ゴッドハンド通信をご覧の先生
こんにちは。

『Core-Axis~No.0~』開発者
横井伸幸です。


「激痛ではないけど
 足首に痛みがある…」

「正座をする時に
 足首に違和感がある…」

「足首がグラグラして
 歩きにくい…」


先生の患者さんの中に
当てはまる人はいませんか?


足首(距骨)というのは、
体重を支える縁の下の力持ちですが、
痛みが生じやすい部位でもあります。


ですので、全身を支える
足首(距骨)に痛み・歪みがあると、

全身影響して不調を引き起こす
原因になることが多いです。


そこで本日は、
==================
10秒待つだけで
足首がゆるゆるになる調整術
==================
をご紹介いたします。


全身のバランスをとるのも
足首(距骨)の役目ですので、

足首(距骨)を調整するのは
結構大事なことなんですよね。


ですから、施術の前に
足首(距骨)から調整してあげると、

他の部位への施術が
すんなり上手くいくかもしれません。


ぜひ動画を最後までご覧いただいて
現場で試してみてください。

 ↓↓↓

 

実は、足首(距骨)を調整してあげると
膝の痛み、股関節痛だけでなく、

腰痛、肩こりといった
多くの人が抱える痛みも
解消されることがあります。


それくらい、足首(距骨)は
全身に影響を与えている
重要な部位なんですよ。


ここで少し豆知識ですが、

足首にある距骨は、
昔、サイコロとして使用され
占いなどに用いられていました。

サイコロの原型という訳です。


人の運命を占う時に用いられるほど
重要視されていたんです。


ですので、先生の患者さんの
痛みの運命が晴れるように、

今回の手技で足首(距骨)の
調整をしてみてくださいね。


今後も先生のお役に立てる手技や
最新の情報をお届けしていきます。

もし…

「○○に効果的な手技を
 教えてください」

「○○ってどうすればいいですか?」

など、リクエストやご質問があれば
ぜひYouTubeのコメント欄で
教えてくださいね。

また、今後の配信もお見逃し無いよう
チャンネル登録は今のうちに。

 ↓↓↓
>>チャンネル登録はコチラ

※過去に配信した貴重な手技は
 すべて無料で視聴できます。

 

それでは、また次の動画で
お会いしましょう。

ありがとうございました。


横井 伸幸

 

★追伸★


【無料プレゼント※7/19(火)迄】

テキストに沿って“きる・はがす”だけの
施術を実践したところ
数々の信じられない治療結果が…

・6メートルの高さより 顔から落下、
 顔面がボロボロで医師からも
「完治は厳しい」と言われた男性が
 施術未経験の奥様の手で完全回復!

・重度の脊柱管狭窄症に圧迫骨折。
 あまりのつらさに心まで
 塞ぎ気味になった女性が天城流の施術で
 生きる希望が湧いてきたと大感動!

・6年間改善の兆候すら見られなかった
 パーキンソン病の男性が
 天城流の施術を数分間だけ受けただけで、
 その場で走り出した!

世界中の治療の叡智を結集させ、
誰でも再現できるように完全体系化した
世界レベルの治療法の手技をプレゼント中!

↓↓↓
>>今すぐ無料でプレゼントを受け取る

※素人の方でも再現できます

 

★ゴッドハンド通信 公式LINE登録はこちら★

「ゴッドハンド通信LINE」お友達登録のお礼として
“10秒”で全身の不調を改善するスゴ技手技をプレゼント♪
 ↓↓↓
>>LINE登録はコチラ

1.たった10秒頭を包むだけ
2.動画を見た後スグに使える
3.今使っている手技と組み合わせれば、
  2倍に施術効果がUP!

Writer

横井伸幸

横井伸幸 横井伸幸の記事一覧

幼少期から勉強が大嫌い。

両親は「このままでは高校受験は突破できないだろう」と心配し、
定員割れの中高大一貫の中学に入れさせられ、

さらに運動神経も非常に悪く、
バスケットボールをシュートしようとしても
白い枠にすらボールが当たらないレベルだった。

しかし、とある法則を発見し研究し続けた結果、
DVDを出せるレベルまでのぼり詰めた。

累計35万人もの臨床経験と
1日70人を改善させるゴッドハンド。

1人あたりフルコース7分という
驚異的スピード施術だが
リピート率100%。

日本を誇る長寿の成田きんさんの
施術経験もある。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 ゴッドハンド通信