ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 辻 亮

患者さんが「また来たい!」と感じる5大要素がコレです。

1966 Views

こんにちは、ご無沙汰しております。
Tsuji式PNFテクニックの辻亮です。

本日は私が考えるリピートする患者様の
心理についてシェアさせて
いただきます。

これまで私はTsuji式PNFテクニックはじめ、
治療院などを対象としたセミナーにおいて、
1,000院以上の院長や施術者と直接
お会いしてきました。

その中には勿論繁盛している治療院、
そうでない治療院、色々とあるわけです。

彼らの声や状況をまとめますと、
大きく分類して5つの要素が、

患者さんのリピート心理に大きく
影響を与えているという結果になりました。

全体として特徴的なのは、

施術費は安価だから良いわけではなく
高単価(自費)であっても下記条件が
クリアされていると、
患者さんがリピートする
繁盛治療院になっているケースが多いのです。

1:リピートしたくなる技術

当然ですが治療院ですから、
ある程度の治療技術がないと
話しにはなりません。

一人先生治療院でない場合は、
スタッフ全員の高い平均値が
求められます。

どの先生が施術しても、
一定以上の改善効果を出せる
という条件が必要です。

なのでスタッフを使っている
先生は再現性の高い技術を導入
することが必須になってきます。

※Tsuji式PNFテクニックもおすすめです!

2:リピートしやすい立地

類い稀な特殊技術があって、
その症状を治すのには
この先生しかいない!!

という場合を除き、

継続して通えるかどうか?
という条件は重要です。

住まいや勤務先などから
通院が可能であるという、
条件をクリアしていないと
リピートしずらいからです。

また新規来院に関しては、
目につきやすい立地は
集客へのアドバンテージがあります。

しかしながら、リアルな立地条件
が劣勢であっても、

WEBサイトの立地(検索上位表示など)
により大きくカバーはできます。

3:リピートしたくなる人柄

1,2をクリアしていても
先生やスタッフの心がないと
患者さんにも伝わりません。

施術以外の部分でも「おもてなし」
のホスピタリティ精神が高いほど
患者さんの心には響きます。

治療に関しても細かい心配り、
丁寧な対応、ひとつひとつの言動にまで
気を使えている治療院はやはり繁盛しております。

言い方を換えれば、
「コミュニケーション力」です。

口コミなどでご紹介が多い治療院は
この心理的要素が非常に優れています。

またスタッフ同士、経営者(院長)と
スタッフとの関係性も、この要素に
含まれ院内の雰囲気に反映されます。

4:リピートしたくなる内装

豪華絢爛な外観、内装までは
必要ではないですが、

清潔感、センスある環境は
リピート心理に大きく影響しています。

待ち合いのソファーの座り心地や高さ、
施術ベッドのクッション性、タオルの肌触りなど、

空調、香り、明かり・・・、

トイレや院内の衛生管理は
もちろんのこと、

ひとつひとつに意味あるもの、
こだわりを持っていると、

それは患者さんに無意識の中で
伝わっていきます。

治療する側の制服、身だしなみ、
体臭・口臭対策などは言うまでもありません。

第一印象も重要です。

5:リピートしやすいタイムマネジメント

最後に時間。

治療までの待ち合い時間や、
適宜予約が取れるかどうか、施術時間、

私たちは常に時間に支配されてます。

繁盛治療院はタイムマネジメント
にも大変優れており、

的確なシフト体制、予約、
施術ができているのが特徴です。

それは必ずしも患者さん主導ではなく、
治療院側が上手く予約をコントロール
しているケースがほとんどです。

結果、患者さんはストレスなく
施術を受けることができ、

治療計画に沿って最も効率的に
改善していくことができるのです。

あとは仕事している人にとっては
継続しやすい土日営業や深夜営業
もポイントです。
ここまでリピートしたくなる
5つの要素を説明しました。

さて、ここで視点を変えて
先生が患者様の立場になって
みることをお勧めします。

結局のところ、ゴッドハンドの先生
であっても、長い人生の中では
怪我や病気をすることもあるでしょう。

多少業界は異なっても、
美容院や歯医者さんなども大きな
括りではある意味同じと私は考えます。

それこそ本当に患者さんの
立場になれる絶好のチャンスなのです。

「また、来たい!!続けたい!!」

と思う時、先生方はどんな心境でしょうか?
私はそこに全ての答えがあると思います。

以上のことを心がけておくことで、
簡単ではありますが、

特別なブランディングや
高い広告費用を投じなくとも、

患者さんがリピートする繁盛治療院
へのステージにあがれると私は考えます。

勿論、もっと多くの要素が
必要な場合もありますが、

この5大要素が基本中の基本であり、
患者さん自身もリピートすればするほど、
この基本がしっかりしているか
どうかに気がつくことでしょう。

個人差、タイムラグがあっても、
メッキが剥がれしまうと患者さんは
離れていってしまいます。

「真の意味での繁盛=高い志し」

だと多くの先生とお会いした中で
私は感じることができました。

私自身そうでありたい。

そうなるために、日々精進しております。

ありがとうございました。

辻亮

追伸

この辻亮先生が打ち出す
誰でも再現性高く同じ効果
が出せるテクニックはこちら
↓↓↓
http://godhand-tsushin.com/tsuji

Writer

辻 亮

辻亮 辻亮の記事一覧

スポーツトレーナー、カイロプラクター、サロン・整体院経営者。独自のダイエットやトレーニング理論を構築し、自ら現場で施術も行っている。

サロンや治療院のプロのセラピストを対象としたPNFテクニックやワークショップ、各種経営セミナー、コンサルティングを展開し国内外で活躍している。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2021 ゴッドハンド通信