ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 全身治療テクニック

 かとう公いち

治療の”食わず嫌い”してませんか?

1457 Views

From:かとう公いち

 

私の友人に食わず嫌いの人がいる。

「美味しいよ」

と勧めても、

「見た目が気になる」

とか

「とうてい美味しいとは思えない」

とか、挙句の果てには
親の遺言だとか言い始める。

そういった具合で、
取り付く島もない…。

チョット食べてみて、やっぱり
美味しくなければ、やめればいいのに。

「そんなことでは、
人生を損しているよ」

と言っても、嫌いなものを
食べるくらいなら損した方が
いいと言う始末…。

人生はその人のものだから、
私がとやかく言う必要もないが
何とも気の毒な気持ちになる。

最近はレビューとかで、
商品に消費者の感想が書かれている。

人間とは弱いもので、
人がいいというものは良く感じて

「チョットこれは…」

なんて書いてあると、
止めようかなと思うようだが、
いかがなものか…。

もしかしたらその商品の
商売敵が確かめもせずに
書き込んでいるのかもしれないし、

たまたまその人には、
ヒットしなかっただけかもしれないし。

今の人たちは、
自分の目で舌で感覚で
なぜ確かめないのだろうか。

「気功はダメだ」
「インチキだ」

と言う人がいるが
ダメでインチキなら
果たして何千年も続くだろうか…。

何千年も続いているのには
何か訳がある。

それは私にも説明できないが
とにかく、そういうことだと思う。

「気功はダメだ」
「インチキだ」

と言う人は”氣”を体験したことが
あるのだろうか…。

「あんなことがあるハズがない」

ただそれだけで否定している
だけなのかもしれない。

要するに食わず嫌い。

20年、30年前から
比べれは、「氣」はかなり
認知されてきている。

認知されてきているものの
まだまだ見世物の域を
抜けきってはいない。

この素晴らしい「氣」という
エネルギーを誰もが
疑いもなく受け取れたなら、

たくさんの人の痛みや苦しみが
緩和されることだろう。

そんな日が一日も早くくるように
私は今日も「氣」の
トレーニングを続ける。

かとう公いち

追伸

先生は、
“氣”を体験したことがありますか?

気功は何千年も続く歴史ある施術法です。

もし気功を取り入れたらなら、
先生の今の手技を一切変えることなく
10~100倍アップさせられます。

“氣”にご関心を持った先生は、
下のURLより詳細をご確認ください。

↓↓↓

■詳細はコチラ

 

Writer

かとう 公いち

かとう公いち かとう公いちの記事一覧

過去6万人以上の臨床経験
横浜市平沼橋で 、かとう公いち治療院を営む。
1か月先の予約が取れないほどゴッド ハンド
日本人初!ネバダ州立大学公認 男性ピラティス指導者
横浜中華街気功協会 代表 気功師養成コース主催
子ども能力開発メソッド「YOO-HOO!」主催

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 ゴッドハンド通信