ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 全身治療テクニック

 上原宏

【ビデオ】医師も驚愕!クローン病(難病指定)の改善事例↓

1297 Views

こんにちは。

DRT開発者、
日本DRT協会代表の上原宏です。

本日は、

「医師も驚愕した!
 クローン病(難病指定)の改善事例」

というテーマでお届けします。

先日の12月2日(日)、

日本DRT協会員の先生方
総勢200名以上にお集まりいただき
「第5回DRT研究発表会」を開催いたしました。

(その時の写真です↓すごい人数です!)

・保険治療で単価500円だった先生が
 DRTで保険から自費に移行して
 1人月商300万円までアップした事例から、

・DRTを使い産後の骨盤矯正で
 大成功した先生の事例、

・さらにはオリジナルの内臓指標を
 ご紹介してくれる先生までいらっしゃり、

どの先生の発表も
本当に素晴らしいものばかりでした!

その中でも本日は、

難病指定されているクローン病が
DRTで改善した驚きの事例を
ご紹介させていただきます。

「クローン病」という病気を
初めて聞く先生も
いらっしゃると思うので
少し説明いたしますね。

かんたんに言いますと、

大腸や小腸の粘膜に炎症や潰瘍ができ
腹痛、下痢、下血などの症状が
繰り返し起きてしまう

<原因不明の難病>です。

(厚生労働省により難病指定されています)

現在の医療では副作用のある投薬治療と
外科手術しか治療法がなく、

それでも”完治することはない”

のだそうです。

こんな患者さんが
治療院にいらっしゃったとしたら…

もしあなたのご家族が
こんな病気になってしまったとしたら…

あなたなら、どうされますか?

「今の治療法ではなす術がない…」
という先生もいらっしゃると思います。

ですが、これからご紹介する先生は

なんとDRT1本、
「ただ背骨を揺らすだけの治療法」で

この難病を改善させてしまったのです!

その先生の院に
患者さんが来院されたときには

・下血が酷く何回も入院を繰り返す

・腸に何か所が狭窄があり
 いつ腸閉塞を起こすか分からない状態
 
・これ以上腸管が狭くなれば
 手術をするしかないと医師に宣告される

という、非常に危険な状態だったそうです。

それが、DRTでどう変わったのか!?

この患者さんを救った
貴志勇一先生が、

内視鏡写真などの
貴重なデータの数々を用いて
改善事例を報告してくだった映像を

今回はゴッドハンド通信読者の先生に
特別に無料で公開いたします。

検査をした医師も、
思わず「患者さん間違えていないよね?」
と言ったほど、身体が見違えるように
変わったのだそうです。

この映像をご覧になれば、
“新たな治療の可能性”が
開けることでしょう。

まだDRTという治療法を
よく知らない先生も、

DRTを手にしたらどんな結果が
待っているのか……

ぜひイメージしながら
最後までご覧くださいね(微笑)

これが、手技療法で難病が改善した
正真正銘の改善事例です。
 ↓↓↓

上原宏

追伸

【無料プレゼント】

今回ご紹介した、

背骨を揺らすだけで
神経伝達システムを治し
難病までも改善させる治療法、

DRTを無料で試してみませんか?

*自然治癒力を最大限に開花させるので
 痛みからアレルギー、精神疾患まで
 対応症状は無限大
 
*導入した治療家さんは
 月商100万円~300万円を続々達成

*背骨をやさしく揺らすだけなので
 素人さんでもマネするだけで結果が出せる

DRTの治療理論とアプローチ法を
無料動画セミナーで公開中です。

ぜひ今すぐご視聴ください。

 ↓↓↓
http://www.itm-asp.com/cc/226001/ao39yxlG

あなたの周りにも
DRTの技術を必要としている方が
必ずいらっしゃるはずです。

ぜひ、その方にDRTを
おすすめしていただけませんか?

お知り合いの方にも
教えてあげたいときには、

こちらの無料動画セミナーを
ご紹介してくださいね。

 ↓↓↓
http://www.itm-asp.com/cc/226001/ao39yxlG 
 
 
 
 
 

Writer

上原 宏

上原宏 上原宏の記事一覧

背骨を揺らすだけで難病まで改善する手技、DRT(ダブルハンドリコイルテクニック)の開発者。
お茶の水カイロプラクティック院長、また日本DRT協会代表。
受付もなしの完全1人治療院で、月商400万円、年商3500万円を売り上げる。

カイロプラクティックを軸に27年間の研究の末、2003年に背骨を揺らすだけで自然治癒力を取り戻し、痛み、難病を改善する手技、DRTの開発に成功。2014年の公開以降、実に24,000人以上の治療家がこの手技を学ぶ。

治療効果の高さから、脳・心臓外科医、歯科医、獣医師、大学教授など…医学のエキスパートたちまで彼の噂を聞きつけて次々と来院するほどであり、2017年には医学学会でもDRTの有効性が認められた。
現在はセミナーを定期的に開催し、3000人を超えるDRTインストラクターを輩出している。整体界の巨匠。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 ゴッドハンド通信