ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 全身治療テクニック

 鈴木一登

【たった10分】“腰の痛い”パラ陸上選手の痛みを改善した施術法とは?

89 Views

↓↓本日更新の動画はコチラ

 

はじめましての方も
お久しぶりの方も、
こんにちは!

30秒で筋硬結がニュルニュル溶けて
どんな痛みも消失する

『SMT』開発者の鈴木一登です。


本日も先生のもとに、
“現場で即使えるテクニック!”
をお届けしたいと思います。


突然ですが、先生の院には
スポーツをする患者さんは
いらっしゃいませんか?


僕の院には、よく
プロのアスリートが来院するので、

痛めた身体をメンテナンスすることが
結構あるんですよ。


もしかしたら、先生も
スポーツをする患者さんに、

「先生、走っていたら
 腰が痛くなって…」

など相談されることが
あるかもしれませんね。


そんな時、問診や検査で
痛みのとなっている
本当の原因を見極められるか、

そして施術で痛みを取り切り
患者さんのパフォーマンスを
高めることはできますか?


「そこまで言われると、
 ちょっと自信ない…」


と思われた先生、
安心してください。


本日は、
==================
パラリンピック選手の腰の痛みを
たった10分で改善した方法
==================
をご紹介いたします。


今回は、パラリンピック選手の
山下千絵(やました ちえ)選手の

問診から施術、施術後の指導まで
まるっと全部お見せいたします。


プロのアスリートには
どのように対応したらよいのか。


施術後に指導を求められたら
どのようにすればよいのか。


是非参考にしてみてくださいね。

 ↓↓↓

 

山下選手は、小学4年生の時に
交通事故に遭い、
左膝から下3分の2を切断。


5歳から続けていたテニスを
中高大と約6年間継続し、
都の団体戦でベスト16に進出した、
生粋のスポーツ選手です。


そして、大学で受けた講義をきっかけに
競技用義足に興味を持ち、
陸上競技に転向。


2021年には、
ジャパンパラ陸上競技大会の
200メートルで優勝しています。


ここまですごい経歴がなくとも、
先生の院にはスポーツをする人や、

もしかしたら、障害を持たれる
患者さんがいるかもしれません。


その人が来院されたとき、
どんな風に対応したらよいのか。

どんな風に施術をしたら
痛みをなくしてあげられるのか。


今回の動画が少しでも
参考になれば嬉しいです。


今後も分かりやすく
症状の原因から改善方法まで
徹底的に解説した講座を
先生にお届けしていきますので、

「こんなテクニックが知りたい!」

「○○ってどんなテクニックなら
 解消するの?」

など、先生の知りたいことを
コメントで教えてください。

また、今後の配信を
お見逃しのないように
チャンネル登録は今のうちに!

 ↓↓↓
>>チャンネル登録は画像をクリック!

※過去に配信した貴重な手技は
 すべて無料で視聴できます。

 

今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

次回の動画でまたお会いしましょう!


鈴木 一登

 

★追伸★


●テキスト●

 

★ゴッドハンド通信 公式LINE登録はこちら★

「ゴッドハンド通信LINE」お友達登録のお礼として
“10秒”で全身の不調を改善するスゴ技手技をプレゼント♪
 ↓↓↓
>>LINE登録はコチラ

1.たった10秒頭を包むだけ
2.動画を見た後スグに使える
3.今使っている手技と組み合わせれば、
  2倍に施術効果がUP!

Writer

鈴木一登

鈴木一登 鈴木一登の記事一覧

アイバランス治療院の院長。 安全性を極めた独自の「マタニティ整体」で、多くの妊産婦患者を救ってきた下北沢のゴッドハンド。 現在は、『突撃!ゴッドハンド治療院』のインタビュアーとして、全国の治療家にゴッドハンドのウラ側を届けている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 ゴッドハンド通信