ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 腰痛テクニック

 網戸理九

【たった3秒】バキバキ腰痛を解消するはじめの一手“悪玉流し”とは?

158 Views

↓↓本日更新の動画はコチラ

 

ゴッドハンド通信を
ご覧の先生、こんにちは。

量子力学術式「九伝流」開発者の
網戸理九です。


先生の患者さんの中には
デスクワークのし過ぎで

腰がバキバキにこっている
人はいらっしゃいませんか?


さらに、今は天気が不安定で
寒暖差が激しいため
冷えによる腰痛も増えています。


腰痛と一言で言っても
さまざまな原因があるということですね。


ですが、腰痛患者さんには
1つ共通して言える原因があるのを
先生はご存知でしょうか?


それは、肋骨の12番と腸骨稜が
詰まってしまっていること。


ずーーと座りっぱなしだとか
立ちっぱなしで

肋骨の12番と腸骨稜が
詰まってしまっている人が
結構多いんです。


ですから、普通に腰周辺に
腰痛の手技を施しても
すぐに痛みが戻ってしまったり、

なかなか痛みが取り切れない
ということが起こるんですよね。


そこで本日は、
==================
3秒でバキバキ腰痛を解消する
はじめの一手“悪玉流し”
==================
をご紹介いたします。


“悪玉”というのは、
リンパや脂肪の塊が
BB弾くらいの大きさで、

カラダのあちこちにある
不純物のことを言います。


これが全身にあるのですが、
血液やリンパの流れを妨げ
カラダを不調にしています。


ですので、この“悪玉”を見つけて
崩し、流す必要があるんです。


施術自体はたった3秒ですし、
その場で体内循環が良くなるので、
即効で効果を実感していただけます。


ぜひ動画をご覧いただいて
やり方を覚えてくださいね。

 ↓↓↓

 

先ほどもお伝えしましたが、

肋骨の12番と腸骨稜が
詰まった状態で施術を行っても、

すぐに戻ってしまうか
痛みは取り切れません。


なぜなら、その詰まった場所に
“悪玉”が潜んでいて、

血流やリンパの流れを
邪魔しているからなんです。


これは腰痛に限ったことではなく、
血流やリンパの流れが邪魔されていると、

股関節・膝の痛み・冷えなど
身体に悪い影響があります。


ですから、その悪玉を流すため
肋骨の12番と腸骨稜の詰まりを
はじめに解消する必要があります。


施術の最初の一手として使うと
一気に血流やリンパが流れて、
患者さん自身も、

「なんだか身体がポカポカしてきた!」

と体感していただけますよ。


ぜひ動画をご覧いただいて
試してみてくださいね。


今後も先生のお役に立つ
最新手技をお届けして参ります。

最新手技を見逃さないよう、
チャンネル登録は今のうちに。

 ↓↓↓
>>チャンネル登録はコチラ

※過去に配信した貴重な手技は
 すべて無料で視聴できます。

 

それでは
来月も楽しみにお待ちください。


網戸 理九

 

★追伸★


\残り2日で公開終了/

ガチガチに固まった肩も
弛緩させることのできる治療法

六層連動操法が史上初の
一般向け・プロ向けの
DVD2作同時公開中。


一般の方でも再現できる
再現性・効果が抜群に高い手技や


プロの方も唸る
骨のある手技を多数収録!


少しでも気になったあなたは
今すぐコチラからチェックしてください

 ↓↓↓
>>今すぐチェックする

※残り2日で完全終了
※60日間の全額返金保証付き

 

★ゴッドハンド通信 公式LINE登録はこちら★

「ゴッドハンド通信LINE」お友達登録のお礼として
“10秒”で全身の不調を改善するスゴ技手技をプレゼント♪
 ↓↓↓
>>LINE登録はコチ

1.たった10秒頭を包むだけ
2.動画を見た後スグに使える
3.今使っている手技と組み合わせれば、
  2倍に施術効果がUP!

Writer

網戸 理九

網戸理九 網戸理九の記事一覧

量子力学術式『九伝流』開発者。これまで達人にしか再現できなかった"神の領域"を「型」で再現した巨匠。
病院でも治らなかった重症患者を中心に、毎日80名以上、一人あたり5分しかない厳しい環境で技術を磨き、驚異的な結果を残す。
有名プロスポーツ選手の施術を担当する傍ら、大相撲で有名な相撲部屋の“公認”専属トレーナーとして、先代の親方の時代から力士の身体を守り続ける。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 ゴッドハンド通信