ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 首・肩テクニック

 井上 裕史

【ビデオ】ストレートネックを”首に触れずに”解消する方法

3635 Views

こんにちは、
肋骨矯正の井上裕史です。

暖かくなってきましたね。
今までの寒さが嘘のようです。

さて、気候は
暖かくなってきましたが、
寒かった影響で身体は
まだあちこちがツラい状態です。

特に首や肩に
ツラさを感じている方が
多いようですね。

寒さのなか、
背中を丸めてスマホを
見ていたからでしょうか。

今回は、そんな患者さんを
先生がサッと助けられるように

「ストレートネック」を
あっという間に解消できる
簡単なテクニックを紹介します。

↓↓↓

首の施術となると
つい頸椎に目が行きがちですが、

私が首の施術をするときは
殆ど首を触りません。

それは、首に症状が出るのは
“首の土台”に原因が
ある事が多いからです。

「首の土台って何…?」

と、思われる先生も
いらっしゃると思います。

はい、首の土台とは
胸椎と言いたいですが『肋骨』です。

肋骨が崩れているのです。

その証拠に、
首に症状が出ている方は
お腹もポッコリと出ています。

原因である肋骨を動かせば
首の症状は改善できます。

また、私は施術の前に必ず立位で検査を行い、
仮説を立ててから試すようにしています。

(立位で検査をするのは
 殆どの患者さんが立位時に
 症状が出ているからです。)

私はこの流れが
大事だと感じています。

立位で検査をして
症状が軽減できるのを確認してから
ベッドで更に細かく検査・施術を行う。

また触り方についても
非常に気を遣っています。

触り方ひとつ変えるだけで
治療効果は変わります。

私のセミナーでは
触り方だけの日もあるくらいです。

このように
気や流れを大事にしているから、

殆どの患者さんが満足して
自ら次回の予約を入れて帰っていきます。

今回の動画では、
そんな”触り方”についても
解説をしましたので、

リピート率の悪い先生は
ぜひ参考にしてみて下さい。
 ↓↓↓

ではまた(^^♪

井上裕史でした。

追伸

もし施術の効果に
伸び悩みを感じているなら、

私が開発した
肋骨へのアプローチを
ぜひ一度試してみてください。

症状の改善は当然ながら、
肋骨が整うことで
お腹周りがすっきりし
バストアップ効果もあるので、

女性患者さんに
より喜んでもらえるようになり、
リピート率がアップしますよ。

 ↓↓↓
>手技の詳細をチェックする
 
 
 
 
 

Writer

井上裕史

井上裕史 井上裕史の記事一覧

人気女性誌等、メディアでも活躍する注目のゴッドハンド。

2,000名もの治療家を指導する中、ほとんどの治療家が効果的な手の使い方ができてないことを目の当たりにし、
手の使い方に絞ったセミナーを開催。
受講生全員の手技力を劇的に上達させたことから、ゴッドハンド養成マニュアルこと、
コア(CORE)マニュアルの基本理論を確立させる。

リピート率100%を実現する“経営理論”まで指導するコア・セラピスト・スクールは
治療家からエステティシャンまで、口コミで全国から申し込みが殺到する盛況ぶり。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 ゴッドハンド通信