ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 セルフケア指導

 半澤 卓摩

【ビデオ】”くびれ”を次回までキープさせるセルフケア指導の極意

1331 Views

おはようございます。

クドケン店舗の1つである
さんちゃ整体院で
美容コース開発担当をしております、
半澤卓摩です。

いつもメルマガをご覧いただき、
ありがとうございます。

本日も女性患者さんが大喜びする
美容テクニックをお届けしますので
よろしくお願いします。

本日は、

「”くびれ”を長持ちさせる
 セルフケア指導テクニック」

を教えて欲しいという
リクエストをいただきましたので
お答えします。

続きはコチラ
 ↓↓↓

さて、今回紹介する
セルフケアですが、

これをやっていただくだけで
術後の痩身効果はかなり
長持ちするようになります。

また今回は”くびれ”を
キープしていただくわけですが、
お伝えする方法では
お腹ではなく「脚」に注目します。

というのも、

くびれを維持するには
患者さんの『立ち姿勢』
とても重要だからです。

よくいらっしゃるのは、
膝が曲がっているケース。

膝を軽く曲げて立つせいで、
前ももが張って太くなっている
女性患者さんって多いですよね。

これだと、
ゴールデンラインも崩れますし、
骨盤がそり過ぎたり、逆に後傾して
丸くなっちゃうケースもあります。

このような状態になると、
内臓が下にさがりやすくなります。

すると、
下がった内臓が押しつぶされ、
行き場を失った内臓は
横に広がっていくんですね。

内臓が横に広がれば
“くびれ”もなくなりますし、
お腹周りに脂肪がつきやすい
体型になってしまうんです。

これを整えるには、
骨盤も大事ではあるのですが
それよりもポイントは「脚」です。

今回お伝えするセルフケアでは、
患者さんの「立ち方」が変わります。

ほんの数分でできるのですが、
これだけで患者さんの痩身効果は
かなりキープできるようになります。

指導の手順やポイントは
動画でじっくり解説していますので
こちらからチェックしてくださいね!

動画はコチラ
 ↓↓↓

本日も最後までご覧いただき
ありがとうございました。

半澤卓摩

追伸

今の治療に限界を感じている先生へ
~~~~~~~~~~~~~~~~~

いくら揉んでも患者さんが満足しない…

施術時間が長くて、多くの方を診れない…

色々手技を取り入れても痛みが消せない…

もしあなたが、
このようなお悩みをお持ちなら
ぜひこの手技をお試しください。

あなたと患者さんの両方が
さらに幸せになれる治療法です。

負担の少ないやさしい圧で
痛みや症状を一瞬で消し去り、
整体施術の限界を超える

最新のエネルギー療法は
あと4日で公開終了です。

 ↓↓↓

>手技の詳細をチェックする

※4/12(木)までの4日間限定公開です

Writer

ゴッドハンド通信事務局

ゴッドハンド通信事務局 ゴッドハンド通信事務局の記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 ゴッドハンド通信