ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 問診・検査テクニック

 関野正顕

【ビデオ】治療効果をグッと長持ちさせる2つのヒント

442 Views


こんにちは。

 

クドケン店舗の1つである
さんちゃ整体院の関野正顕です。

 

いつもメルマガをお読みいただき
ありがとうございます。

 

本日も、
先生の治療のヒントとなる情報を
お届けしていきたいと思います。

 

今回は

「治療効果を1日でも
 長持ちさせるには?」

というテーマでお届け致します。

 

先生は、

施術直後は
患者さんの肩や腰の痛みを
楽にさせられたのに、
1週間後には、

「また痛みが戻った」

と言われたことはありませんか?

 

実は、私もあります(笑)

 

施術する際に、治療家として
考えなければいけないのは、

「健康な状態を
 いかに長持ちさせていくか」

ということになると思います。

 

では、健康な状態とは
どんな状態なのでしょうか?

 

健康な人は、

・食事
・睡眠
・運動
・姿勢
・ストレス

この5つの正しい状態を
保つことを心掛けていると
私は思います。

 

食べ過ぎたりしますと、
内臓疲労に繋がり、
交感神経が緊張して
不調や痛みの原因になります。

 

そして、
寝不足や睡眠の質が悪い
ということも
不調や痛みの原因になります。

 

人間は寝ることで
体を回復させていきますので、

睡眠が少なかったり、
質の悪い睡眠をしている人は、

体が完全に回復しない間に
忙しい日常に戻ってしまいます。

 

そして、運動です。

 

健康を保つには、適度な運動が
大切になってくると思います。

 

筋肉を動かすことによって
血行が良くなるので、
疲労回復にも繋がります。

 

あとは、姿勢です。

 

腰を丸めて本を読んでる人や
スマホいじっている人は
姿勢が悪いです。

 

そのように姿勢が悪いだけで
体に負担が掛かり、
不調や痛みの原因になります。

 

最後にストレスです。

 

職場の人間関係などで
ストレスがあると、

どうしても体に力が入ってしまい
負担が掛かってしまうので、
これも不調の原因になります。

 

この5つが正しい状態でないと、
健康な状態は長く続かないと思います。

 

では私たちはどんなことを
しなければいけないでしょうか?

 

まず、
この5つが乱れている人は
体の中でどんなことが
起きているのかを、

解剖学・生理学から
考えていきましょう。

 

例えば、
食事に問題がある人は、
交感神経が緊張します。

 

交感神経が緊張すると
血管が収縮します。

 

そして、
姿勢不良や運動不足ですと
運動神経が働かないので、
筋肉が硬くなります。

 

この2つが起きますと、
血行不良が発生します。

 

例えば、

食べ過ぎてしまったり、
必要ないものを
食べてしまったときなどは、

交感神経が緊張して
血管が収縮して血行不良になります。

 

また、
姿勢不良や運動不足だったとしても
筋肉が緊張しますので、

結果として
血行不良になってしまいます。

 

先生方も患者さんに

「血行が悪いですね~」

とよく言うと思います。

 

では、血行不良になると、
体の中で何が起きるか?

ということになりますが、

痛み発生物質が
細胞から出てきます。

 

それが神経を通じて、
脳に伝わり、

「痛い…」や「辛い…」

という感覚になってきます。

 

痛み発生物質の
代表的なものとしては、
ブラジキニンというものがあります。

 

これを脳が感知して
「痛い…」という
感覚になってきます。

 

痛みを感じると、
交感神経や運動神経が
強くなります。

 

これが、
また痛みの原因になるので、
痛みのスパイラルに
陥ることになります。

 

このスパイラルが、
施術効果が短くなってしまったり、
中々改善しなかったりする
原因となります。

 

では私たちは、
どのようなことをしなくては
いけないのでしょうか?

 

それは血行不良の改善を
していくことです。

 

人間は、血液を通じて
酸素や栄養を運んでおり、
そこからエネルギーを
作り出して生きています。

 

なので、
血行不良になってしまうと、

・酸素が細胞に行かない
・栄養が細胞に行かない

という状態になります。

 

細胞が酸欠状態になると、
痛み発生物質が発生するとも
言われていますので、

しっかりと細胞に
酸素と栄養を届けていくことが
大切になってきます。

 

なので、
私が心掛けているのは、
細胞に血液が行き渡るように
することなのです。

 

また、話は戻りますが、

・食事
・睡眠
・運動
・姿勢
・ストレス

この5つが乱れると、
痛みのスパイラルに
陥ってしまいますので、

・食事のアドバイスをする
・睡眠の質を高める施術をする
・姿勢を整える
・エクササイズを教える
・運動を勧める

なんてこともできると思います。

 

ストレスに関しましては、
人間関係など色々な原因があるので、
根本からの改善は難しいと思います。

 

しかし、

「ストレスが痛みの原因に
 なるんですよ」

「何か思い当たることは
 ありませんか?」

などと患者さんに声掛けをして
痛みの原因を
気付かせてあげることで、

気を楽にさせてあげることも
できますので、
ヒアリングしていくのも
良いと思います。

 

まとめますと、
私たちができることは、

・血行不良の改善
・生活習慣の指導

この2つだと思います。

 

この2つをしっかりすることで、
治療効果が1日でも
長く続くようになると思います。

 

痛みや不調が
2度と起こらないように、
患者さんに向き合っていくことが
大切になっていきます。

 

私は治療以外にも、
食事や運動、姿勢についても
勉強していますので、

このメルマガでは今後
そういったことについても
お届けしていきたいと思います。

 

その際はぜひ試してみて下さいね。

 

それでは、本日も
最後までお読みいただき
ありがとうございました。

 

【質問やコメントはこちら!】

今後も質問や意見をもとに
先生方が求めている情報を
お届けしていきますので
わたくし”関野宛”にご連絡下さい!
 ↓↓↓
info@t-marketing.jp

【前回の動画はこちら!】

今までの配信した動画を
ご覧になりたい先生は
以下のURLから
チェックできます。
 ↓↓↓
http://godhand-tsushin.com/author/sekino

 

関野正顕

 

追伸

【無料手技ビデオ】本日終了

私(関野)自身も施術を実践し、

・ストレートネックの改善
・顔幅-2cm以上を実現
・顎、鼻、頬骨全体の調整

など、患者さんはもちろん、
術者の私自身が笑っちゃう程
劇的な変化を出せた手技――

「顔の整体法」の無料公開が
本日の23:59で終了します。

あとで後悔しないように
今すぐに無料で手に入れて下さい。

 ↓↓↓
http://www.itm-asp.com/cc/10104/1FwC1L1l
※本日の23:59を過ぎますと
自動的にページが閉じます

 

<<公式LINEはじめました>>

今、友だちになっていただければ
私が現場でも使っている

『頭部を軽く押すだけ!
全身の不調を
30秒で改善する調整術』

の手技映像を…
無料でプレゼントさせていただきます。

 

ぜひこの機会に
LINEで友達登録してみて下さいね。
 ↓↓↓
https://t-marketing.jp/line/join/

※弊社運営の安全な
 LINE登録ページへと移動します

Writer

関野正顕

関野正顕 関野正顕の記事一覧

治療だけでなく、治療院の経営を学ぶためにマーケティング、マネジメントにも力を注ぎ、平成26年6月にクドケン店舗の「さんちゃ整体院」を開院する。
オープン初月から150名の新規集客し、3年目を迎えた現在でも平均50名の新規集客を継続している。現在では月商300万の予約困難な治療院に成長。
地域に愛される治療院を作り上げることに成功した。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 ゴッドハンド通信