ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 米澤浩

施術とはなんぞや?

3303 Views

こんにちは。らせんそう流法の
米澤と申します。

初めましての方も多いかと思いますので
自己紹介させていただきます。


わたくしは
訃幻流宗家継承術士 米澤 浩です。


北海道旭川にて昇仙堂という整体療院
の院長をしております。


皆様においては『らせんそう流制法』で
御存知の方も多いかと思います。


さて今回はクドケン社長の工藤さんと御縁を頂き
ゴッドハンド通信で皆様に役にたつ情報を
私の視点ですがお伝えさせていただきます。


多くの治療家先生方の悩み等聞く機会も多くなり、

「こんなにも現場で困っている先生が多いんだ!? 」

という事を知り少しでもお力になれば・・・
という思いでこちらに寄せて頂いております。


セミナーで多くの治療家さんと触れ合う中で
自分が必ず伝えている事がございます。



それは、

我々も含めすべての人、すべての技術・・・
もちろん我々にも『治す』という『能力(ちから)』は
微塵もない!という事でしょうか?


多くの患者さんは『奇跡』を求め
我々技術者は『魔法』を求めます。


でも・・・

そこあるのは
『その方が過ごして来た結果のみ』
であります。

我々はその『結果』に振り回されている。

過去を変えない限り『今』は決して
変わらないものであるという事。


『治す力』なんてものは本当にありません。

しかし全ての方には『治る力』は
間違いなく存在いたします。


その力の未知をしっかり示して
その方が歩く『軌跡』を創るお手伝いをする


それが我々が出来る唯一の仕事と
かんがえております。

生きとし生ける者すべては
『生存』するための選択しか行いません。 

それを最大限に支え後押しする為のみに
技術は存在する物と我々は考えております。



故にその「生存」の維持の負担にならないよう
そしてその力をすべて受け容れるような仕術を
提供していけるようにと日々仕事させて
いただいています。


みなさんはどんな思いで
日々施術されていますか?


今週ももう終わりです。
いよいよ夏も間近ですね。

皆様も良い週末をお過ごし
下さい。


米澤浩


Writer

米澤 浩

米澤浩 米澤浩の記事一覧

戦場武闘制法 訃幻流 初伝らせんそう流 継承者】

【略歴】

昭和53年11月
仙道の師より操氣法を学び、手当療法を始める。
昭和57年 4月
整形外科病院に勤務、医師から救急対応法などを学び、鍼灸師と柔道整復師 按摩師よりマッサージ法、骨整復術等を学ぶ。
昭和58年 4月
地元北海道旭川を出て放浪の旅にでる。
東京の某有名アクションクラブにてスタントマンとして活動
昭和58年 7月
縁があり訃幻流継承者の功夫と出会い訃幻流を学ぶ
昭和60年 8月
訃幻流宗家継承者となる。患者さんからの紹介のみで27年間出張整体として活躍
平成17年12月
ヒーリングサロン癒楽々舎内に真誠堂を開店
平成18年 1月
温浴施設と提携
平成18年 8月
昇仙堂を開院、現在に至る。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信