ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 鈴木章生

なぜリウマチまでも根本改善できるのか?

1670 Views

先生こんにちは。

 

“痛みをとる技術”を
日々研究している
モーションロック解除理論の
鈴木章生です。

 
当院では
肩こりや腰痛といった
一般的な症状の患者さんだけでなく、

線維筋痛症やリウマチなどの症状で
お悩みの方も、多く来院されます。

 
先日、モーションロック瞬間解除の
手技動画が期間限定で公開され、

その中でも、

「なぜ、線維筋痛症やリウマチが
モーションロックで
楽になるのか?」

 
と言う質問が多かったので、

今回は、

・線維筋痛症やリウマチが楽になる理由

・線維筋痛症やリウマチの施術ポイント

についてご紹介させて
頂きたいと思います。

 
もし、モーションロックについて
ご存じない先生がいましたら、
一度ぜひこちらを見てみて下さい。

 
↓↓↓
http://www.itm-asp.com/cc/10104/rEHrVRH7
7月14日までの限定公開ですので
お早めにご確認下さいね。

 
===============
なぜ、線維筋痛症やリウマチは
モーションロックを解除すると
楽になるのか?
===============

それでは、なぜ

モーションロックの解除が
線維筋痛症やリウマチに効果的なのか

についてご説明したいと思います。

 
これは私見ですが、
リウマチや線維筋痛症というのは

「筋肉や筋膜などの
組織が過緊張している状態」

と考えています。

 
患者さん自身は無意識に
過緊張している状態なので、
緊張していることに気付かず
身体を動かそうとしてしまいます。

 
するとそこで筋肉だけでなく
様々な膜の組織に過剰な張力が働き、

発痛の信号が発せられ、
痛みを感じる状態になります。

 
その状態が続くことで体に
ストレス状態が続いてしまい、
継続的なストレス状態を
回避させるために

「骨や筋肉を骨化させよう」

とするのが
リウマチの変形だと考えています。

 
そこで、モーションロックを
解除することで、

過剰な張力が
かかってしまっている状態を解除し、
自然な状態に戻します。
 

これによって
筋肉や膜の組織から発せられる
発痛信号を和らげることが
できるのです。

 
痛みやストレス状態が緩和できると、
血流やリンパなどの
体液循環も良くなり

結果として

「リウマチや線維筋痛症が改善された」

という状態になっていると
考えています。

 
結果として

「リウマチや線維筋痛症での
悩みを解消することができた」

という観点をご理解下さい。

 
==============
リウマチや線維筋痛症の
施術のポイントは
全体を把握し、部分に絞ること
==============

リウマチや線維筋痛症の症状で
お悩みの方は、
痛みの箇所が多いです。

 
3~4箇所痛いのはザラで、
10箇所近く痛みを訴えられる方も
いらっしゃいます。

 
これは現場で
対応されている先生方にも
覚えがあるのではないでしょうか。

 
そうした痛みを
全て追っていると時間もかかり、
施術を受ける患者さんの
体力も消耗してしまいます。

 
もちろん、最初は全ての
痛みや不調を
把握することは大切です。

 
しっかりとカウンセリングをして
細かい痛みまで把握します。

 
その後は、
1~3か所くらいまで
一番気になる部分に絞って
施術の対応をしていきます。

 
=============
自律神経と
好転反応を理解する。
=============

何より大切なのは
自律神経のバランスを
整えることです。

 
こういった症状で
お悩みの方は
自律神経のバランスが乱れ、

もっと言えば交感神経が
亢進しているケースが多いです。

 
ですので、
一つ一つの痛みを把握しながらも、

自律神経のバランスを
チェックしていくことが
大切です。

 
・睡眠の状況。
・休息時間や休息の回数。
・痛みの部位数。
・痛みの度合い。
・おなかの調子。

 
などをしっかりみて下さい。

 
ひとつ注意点としては、

交感神経の亢進状態から
副交感神経が働き始めると、

「痛みを感じやすくなる」
時期があります。

 
一般的にはそれを”好転反応”などと
言われることもありますが、
私はあまり好きな表現ではありません。

 
好転反応にも種類があるので、
ひとくくりにしてしまうのではなく、

交感神経が働いている時期は
痛みを感じにくく、

副交感神経が働きはじめると
痛みを感じやすくなることを、
施術者が理解しておくことが
大切だと考えています。

 
==============
モーションロック解除が
これらの施術に適している
3つのポイント。
==============

以上の点はご理解
頂けましたでしょうか?

 
モーションロックが
リウマチや線維筋痛症の施術に
適しているのは、

・痛みがないので負担がない

・着替えなくて良い

・どんな体位、体勢でもできる

という3つの点が
大きく関係しています。

 
とにかく痛みが強く、
部位も多い患者さんの負担に
ならないよう、

 
リウマチや線維筋痛症の施術に
取り組んで頂ければ幸いです。

 
もし、そういった施術に
興味がある先生が
いらっしゃいましたら、

どうぞ、こちらを一度
ご覧ください。

 
何か、施術のヒントに
なるはずです。

↓↓↓
http://www.itm-asp.com/cc/10104/rEHrVRH7

本日も最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

 
モーションロック解除理論
鈴木章生

Writer

鈴木 章生

鈴木章生 鈴木章生の記事一覧

2008年1月に自宅の8畳仏間で開業。 その2ヶ月後の3月には月商100万円を叩き出す。さらに3ヶ月後の6月には月商200万円突破という型破りな実績を持つ。
「モーションロック瞬間解除テクニック」を開発して以来、月500名前後の患者様を施術し、月商250万円 の治療院を経営。初回から6回リピートする患者様が全体の80%を占めている岡崎のカリスマ治療家。
また、慶應義塾大学総合政策学部卒、元テレビ局勤務、さらには現在も整体院と同時に飲食店の経営、NPO法人の理事を務めるなど施術家として異色の経歴を持つ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信