ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 井上 裕史

腰方形筋の痛みを簡単にとる反射ポイント

3632 Views

井上裕史の腰方形筋の痛みを簡単にとる反射ポイント説明
↓↓↓

新年も明けて既に
2週間目です。

早いですね。

皆様バリバリ
お仕事をしていらっしゃる
のでしょうか。

ボディメイクアーティスト
の井上です。

さて、既にお正月は終わって
しまいましたが

私から皆さまへ
お年玉プレゼント!

ということで
映像で腰痛改善の治療法を
お伝えします。

毎年のことですが
私は正月はゴロゴロ
して過ごします。

年末の紅白から正月で
くだらない番組を
面白おかしく見て
過ごしました。

どれもコタツから
一歩も動かず。

おかげで腰痛です。

立ち上がる時、特に
腰椎の横の腰方形筋
辺りが痛いです(笑)

こんな時、自分で痛みを
楽しみます。

この痛みを一瞬で無くす
実験が出来る楽しみです。

だってチャンスですよ。

患者さんの気持ちに
なれるので。

自分の症状を検査して、
問題点を見つける。

そして、先ずは
仮説を立てる。

これは経験則では
立てません。

行動と、それによる
負担箇所を推察する
理的思考です。

その推察から出た
箇所をちょっと試します。

患部に変化が出たら、
しっかり施術。

よって改善。

こんな楽しみな日を
過ごしています。

バカですね(笑)

さて本題の
あなたへのお年玉ですが

それは、

腰方形筋辺りの痛みを
簡単に消痛するポイント
をお伝えします。

つまり反射ポイント
ですね。

それは腓骨!

同側の腓骨を
使います。

腓骨を5分割すると
良いですね。

つまり腰椎の1番から5番までを
腓骨に置き換える事です。

もし腰椎3番辺りが痛ければ、
腓骨の中央を軽く後ろ側から
押さえます。(腰椎1番なら腓骨の上側)

そうした途端、腰方形筋の張りや
痛みが消えちゃいます。

お試し下さい。

あっ!

自分でやるより人にした方が
やり易いですよ。

今年もあなたの施術効果が上がる
情報をどんどんお届けします。

ご期待下さい。

さあ!仕事を始めましょう!

井上でした。

追伸

この井上先生の手技で
確実に結果が出る!と
治療家達をうならせた
テクニックをご存知ですか?

その名も”ゼログラビティー”
驚くべき施術結果で患者さんを
圧倒する手技は

こちらからご確認下さい。

 

Writer

井上裕史

井上裕史 井上裕史の記事一覧

人気女性誌等、メディアでも活躍する注目のゴッドハンド。

2,000名もの治療家を指導する中、ほとんどの治療家が効果的な手の使い方ができてないことを目の当たりにし、
手の使い方に絞ったセミナーを開催。
受講生全員の手技力を劇的に上達させたことから、ゴッドハンド養成マニュアルこと、
コア(CORE)マニュアルの基本理論を確立させる。

リピート率100%を実現する“経営理論”まで指導するコア・セラピスト・スクールは
治療家からエステティシャンまで、口コミで全国から申し込みが殺到する盛況ぶり。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2024 ゴッドハンド通信