ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 全身治療テクニック

 水曜チャンネル

医師でない”施術家”だからこそできること

2644 Views

脳の反射と張力を利用し、
施術者も患者も少ない負担で「痛みを取る」
モーションロック解除理論の

鈴木章生です。

―――――――――――――
感想コメント過去最多!
販売本数過去最多!

頭蓋フラクタル共鳴テクニック
完売申し上げます!
―――――――――――――

まずは
御礼を申し上げさせて下さい。

先日、
モーションロック解除理論をベースとした

今までにない全く新しい頭蓋からの
施術方法の教材

「頭蓋フラクタル共鳴テクニック」

を発表させて頂きました。

その結果、
治療院業界で最高の販売記録を
更新させて頂いたと伺いました。

本当にたくさんの方から
ご連絡を頂けて嬉しかったです。

その中でもとりわけ嬉しかったのが、
動画を見て試したところ
再現できたとのお声を多数頂けたことです。

「動画を真似したら肩の可動域が改善できた」

「動画を見ただけで膝の痛みが取れた」

「セルフ施術で自分の股関節痛がなくなった」

このような
動画を見て再現できたとのご報告のコメント数も
過去最高数だったとのことです。

公開した技術でお役に立つことができて
本当に嬉しい限りです。

このような機会を頂けたことに
厚く感謝申し上げます。

この施術方法はまだまだ、研究段階です。

治療院マーケティングさんでも
私個人宛でも構いませんので
あなたのお声も頂ければ幸いです。

あなたのお声を基に
この手技を一層磨いていきたいと考えています。

さてさて、では本題へ。

―――――――――――――
「~は、治りますか?」
という質問について
―――――――――――――

今回再現できたという
喜びのお声やご感想のお声と共に
手技への質問も多く頂きました。

その中で多かったのが

「~は治りますか?」

という質問です。

具体例をだしますと…

「癌は治りますか?」

「狭窄症は治りますか?」

「ヘルニアは治りますか?」

「脳梗塞の後遺症は治りますか?」

「鬱病は治りますか?」

と、枚挙にいとまがありません。

正直、このあたりに治療院業界の
闇を感じますよね(笑)

まず大前提として、
日本は法治国家ですので法律が存在します。

整体は「医療行為」ではありません。

「治す」とか「治る」とかいう
概念でするものではありません。

「ヘルニア」とか
「癌」とか「鬱病」とかは
医師が法律と免許に基づき診断を行なった
「診断結果」であり「診断名」です。

つまりそれ自体が
医学、医療を元にしている考え方です。

原因が本当にヘルニアにあるのか、
癌にあるのかを論じることは
整体師に1番求められることでは
ないでしょう。

私個人の意見では、
整体や民間療法の意義は、
もっと別のところにあると考えています。

それは
現在の医療や医学とは別の形・見方から

身体や健康に対しての考え方を、
実証的に示しお伝えしていくことです。

もちろん
施術や生活指導の結果として、
癌がおさまったり、腰痛がなくなったり、
鬱病の方が元気になることはあります。

また患者さんが

「これ治りますか?」

と疑問を持たれることも
自然なことだと思います。

ただ施術家の立ち位置を意識することで
現場で施術者が患者さんへ
本当にしてあげるべきことが
見えてくるのではと考えます。

―――――――――――――
「~は、治りますか?」
への現場での答え方
―――――――――――――

とは言え、
施術の現場でもよく聞かれますよね(笑)

「ヘルニア治りますか?」

「変形性股関節症治りますか?」

「鬱病治りますか?」

細かいことを言ってしまえば、
医師でもないのに「治ります」と
言ってしまったら法律違反です。

では私たちは、
どう言えるのでしょうか?

あなたは現場でどのように答えていますか?

私が考える1番誠実で簡単な答えは
~~~~~~~~~~~~~~~~~
「悩み」「痛み」を聞くことだと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「生活の中の、どんなことでお悩みですか?」

ということを
患者さんに聞いてあげてください。

私たち施術家は

「座っていると腰が痛い」

「階段登る時に足が痛い」

「頭が痛くてやる気がでない」

こういった「悩み」や「痛み」という問題を
解決してあげることができます。

「それは大変でしたね。
 そういった方はたくさん来られていますので、
 当院でお力になれると思いますよ」

そう説明してあげてください。

「問題や悩み」を「解決する」ことと、
「病名や診断名」を「治る」ことは、
似ているようですが、

法律的な解釈において全く違います。

もしかしたら、
細かいことのように
感じられるかもしれませんが、

こういった小さいことへの
こだわりの積み重ねが大切だと思っています。

私なりに突きつめていった結果が
実はモーションロックや
頭蓋フラクタルに繋がりました(笑)

私たちは医師ではありません。

だからこそ

患者さんの「悩み」「痛み」に耳を傾け
それらを解消してあげることに
集中するといいと思います。

もしDVD教材や動画を見て、
変化が出たり患者さんの悩みが解決できたら、
ご報告いただけると嬉しいです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

鈴木章生

追伸

日本中の治療家が大絶賛―。

治療院業界の歴史を塗り替えた
鈴木章生のが提唱する
十肩・五十肩の完全攻略法とは?

このテクニックにかかれば、
四十肩・五十肩がたった5秒で…!

>詳細はコチラから

鈴木先生の過去の記事はコチラから

鈴木先生のテクニックをもっとチェックしたい方は
下のURLから過去記事をチェック↓

鈴木先生の過去の記事はココをクリック

Writer

鈴木 章生

鈴木章生 鈴木章生の記事一覧

2008年1月に自宅の8畳仏間で開業。 その2ヶ月後の3月には月商100万円を叩き出す。さらに3ヶ月後の6月には月商200万円突破という型破りな実績を持つ。
「モーションロック瞬間解除テクニック」を開発して以来、月500名前後の患者様を施術し、月商250万円 の治療院を経営。初回から6回リピートする患者様が全体の80%を占めている岡崎のカリスマ治療家。
また、慶應義塾大学総合政策学部卒、元テレビ局勤務、さらには現在も整体院と同時に飲食店の経営、NPO法人の理事を務めるなど施術家として異色の経歴を持つ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2022 ゴッドハンド通信