ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 未分類

もう古い?お笑い芸人ピース綾部から学ぶ『ポジショニング法』もう古い?お笑い芸人ピース綾部から学ぶ『ポジショニング法』

1545 Views

初めまして。

コピーライターの
丸山です。

普段は、DVDの制作や先生方が
読まれるDVDの販売ページなどを
作ったりしています。

僕の回では、

業務や日常生活の中から
得られる、『マーケティング』や
『コピーライティング』の視点から、

先生の治療院に役立つ
情報をお届けしていきますので
楽しみにしていてくださいね。

「又吉、芥川賞受賞!」

先月、こんな見出しが新聞に
大々的に掲載されました。

今はちょっと落ち着いていますが

お笑い芸人ピースの又吉さんが
芥川賞を受賞したニュースのことです。

この出来事、文学界にとっては
明るいニュースだったようですが、

相方のツッコミ綾部さんからすると、
あまり喜べるような状況では
なかったようです。

というのも、、、

綾部さんの場合、相手を問わず、
状況に応じた鋭いツッコミが
できることから、

番組関係者から重宝され、
よく1人だけでテレビ番組などに
出演していました。

まぁ言ってしまえば、コンビ内で
脚光を浴びていたのは、
どちらかと言えば、綾部さん。

それが、又吉さんが直木賞ノミネート、
そして芥川賞を受賞したことで一気に逆転。

注目は一気に又吉さんの方に傾きました。

普通なら、綾部さんは徐々に衰退・・・

とでもなりそうなところですが、
彼はそうではありませんでした。

今までの、

『ボケとツッコミ』
=================

という立場から、自分を
芥川賞作家の付き人と称して、

『大先生と付き人』
=================

というポジションを取り始めたんです。

これにより、又吉さん1人だけが
そのまま脚光を浴び続けるのではなく、

又吉さんの付き人というセット販売で
自分の立ち位置を修正しました。

ピンチとも思える状況を
うまくチャンスに変換した良い事例です。

実はビジネスにおいても
たびたびこのような光景を見かけます。

先生は、資生堂が展開する
ボディケア製品に「シーブリーズ」
というブランドがあるのをご存じですか?

海に行ってシャワーを浴びた後に
使用してひんやりするデオドラント
と呼ばれる商品です。

当初この商品が発売された時は、
20~30代の男性市場を狙っていました。

ところが、時代の流れから
次第に海に行く人も少なくなり、

だんだんと忘れ去られた
商品になりかけていたんです。

そんな中、資生堂はこれまでの
「海」「夏」といった商品イメージから

日常シーンで女子高生が爽やかに
使用する商品、といった
ポジションに変更を行いました。

CMなどでは、「ラブ!部活!」を
キャッチコピーに

先輩への恋心をテーマにした
青春シリーズを配信しました。

つまり、

・20~30代男性が海で使用する商品

・女子高生が日常シーンで使用する商品

というようにポジションを変更しました。

これにより、売上が低迷時の
なんと8倍にもなったそうです。

ターゲットを女子高生のみに
絞っているのも上手いとこです。

要は何が言いたいかと言いますと、、、

業績が悪化、売上が下がってきても
立ち位置を変えることで
挽回することはいくらでも可能!

ってことです。

先生の治療院はどんな
ポジショニングを行っていますか?

良いポジショニングができると
ライバルと「比較」されることがなくなります。

比較されなくなるので、無駄な
消耗戦に巻き込まれなくて済みます。

もし、ご自身の治療院がどんな
ポジションになるのかわからなかったら、

患者さんに先生の治療院の印象や
来院してくれている理由を
聞いてみてください。

きっと大きなヒントが得られますよ!

Writer

ゴッドハンド通信事務局

ゴッドハンド通信事務局 ゴッドハンド通信事務局の記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信