ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 落合 一晃

【オンライン手技指導】ラクラク曲げ伸ばしが可能に!簡単膝パテラエクササイズ

994 Views

 

こんにちは、
カラダメンテナンス研究所の
落合一晃です。

 

ジングルベルの音楽が街にあふれ
イルミネーションで華やかな
クリスマスシーズンも
あっという間に終わって、

 

いよいよ忙しさに拍車がかかる
師走の到来ですね!

 

寒さに加えて年末の大掃除・・・

 

膝の関節も強張り、
「先生!痛いです」
と駆けこまれる患者様も
多くなってくるのではないでしょうか?

 

さて、今月は、ズバリ「膝!」です。

 

膝関節の運動です。

 

膝の曲げ伸ばしは、
立ったり座ったりする動きに
大きく関わります。

 

年末のお掃除や、冬支度で、
たくさん動くには大切な関節ですね。

 

ここで重要な膝のキーワードは、
膝のお皿、”パテラ”です。

 

エクササイズでは、
このパテラの動きに注目です。

 

パテラの動きを作るには、
太ももの筋肉です。

 

太ももの筋肉が
スムーズに動くようになれば、

 

「あれっ!?」というくらい簡単に
膝の曲げ伸ばしができるようになりますよ。

 

【方法】

1、
椅子などに腰かけます。
両脚は台などにしっかりつけて下さい。

 

2、
動かす脚の膝に、片手を
おわんのようにして軽く載せます。

 

3、
足首を返して、
片脚をゆっくり伸ばします。

 

4、
動かすときに、パテラをゆっくりと、
上に動かすように伸ばし、
ゆっくりと下げて、戻します。

 

癒着のある時は、軽く押さえて
おくだけでもいいですね。

 

回数は、5回を目標に、
最大10回もすればいいでしょう。

 

さらに、抵抗を高めるには、
まっすぐ伸びた脚を
さらに上に上げてみると、
太もも全体に抵抗がかかります。

 

さらにさらに効果を高めたいなら、

 

カラダを後ろに倒して、
筋肉を大きく使う、

 

または逆に、前に倒して、
力を入りにくくすると、

 

これまた、
不思議と抵抗が大きくなります。

 

こうした、体位の変化も
活用するといいでしょうね。

 

施術後にもできる
簡単なエクササイズですから、
ぜひ、患者様にお勧め下さい。

 

皆様、今年1年、
ご拝聴ありがとうございました。

 

健やかなる1年に、
微力ながら寄与できていれば
幸いです。

 

来年も素敵な未来を拓く1年を・・・

 

ありがとうございました。

 

患者様、皆様、
素敵な年を迎えますように。

 

スポーツトレーニングPLUS
カラダメンテナンス研究所
落合一晃

 

追伸

 

年末の大掃除や冬支度を頑張ったせいで、
膝以外にも首が肩や腰がつらい…

 

そんな患者さんが駆け込んできたら、
こんな手技はいかがですか?

 

ギックリ腰、ヘルニア、四十肩・五十肩など…

 

治療家泣かせの症状も、
痛みの黒幕を突き止めて
30秒で解消してしまうので、

 

忙しい患者さんにも一瞬で
喜んでもらうことが可能です!

 

12月28日(水)までの限定公開なので、
今すぐご確認いただくことをオススメします。
↓↓↓

http://www.itm-asp.com/cc/10104/Xf19dC44

Writer

落合 一晃

落合一晃 落合一晃の記事一覧

昭和45年生 島根県松江市 高校卒業後、愛知県に進学後、22歳に縁あって民間スポーツクラブ アルバイトから未経験からスタート、平成14年健康運動指導士習得その後、33歳の時、 地元へUターン 松江旧市内の公共施設へ転職。 小さな市街地から離れた施設の運動指導にて、スポーツクラブと違い、慢性的な疾病を抱えた 高齢者が多く運動指導の限界を感じ、メディカルの必要性を感じ、39歳の時起業。 新たなメディカル・整体も取り入れ、トレーナーという新たな社会的な地位確立めざし現在に至る。 最近は、心理学、孫子の兵法、経営学も取り入れ講演活動、出張指導と幅を広げている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2021 ゴッドハンド通信