ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 関野正顕

【手技ビデオ】首へのアプローチで膝OAに効く!つまむ&揺らす簡単テクニック

1510 Views

おはようございます。

 

クドケン店舗の1つである
さんちゃ整体院の関野正顕です。

 
いつもメルマガをお読みいただき
ありがとうございます。

 
本日も、誰でも簡単に実践できて、
先生の治療のヒントとなるテクニックを
お届けしていきたいと思います。

 
本日は前回頂いた質問に
お答えしていきたいと思います。

 
どのような質問を
頂いたのかというと

「筋膜リリースで
他の部位を改善するには
どうすればいいですか?」

という内容を頂きました。

 
そこで本日は
膝の筋膜にアプローチする施術を
ご紹介していきたいと思います。

 
膝にもさまざまな症状が
ありますが、

本日は
変形性膝関節症(OA)の
痛みを和らげる方法を
紹介していきます。

 
膝の筋膜で挙げられるのが
ラテラルラインです。

 
ラテラルラインとは
体の側面にある
筋膜のことです。
 

そのほかにも
膝に関係している筋膜は
フロントラインです。

 
体の表面にある筋膜で
フロントラインには
浅い・深いでタイプが
分けられています。

 
これらの
ラテラルラインと

浅いフロントライン、
そして深いフロントラインの
3つの筋膜が
膝に大きく関係します。

 
この3つの筋膜は
首に繋がっていますので
今回は首を使って
膝の施術をしていきます。

 
胸鎖乳突筋や乳様突起に
付着している筋肉を緩めて
膝の痛みをとっていく
やり方になります。

 
検査法は、外転や内転、
屈曲をして可動域を診たり
ペインスケールを
患者さんと確認してください。

 
それでは施術の
説明をしていきます。

 
今回は左側を
アプローチしていきます。

 
胸鎖乳突筋を把持し
同側に回旋していきます。

 
そうすると左側の
筋肉がたるみますので

そのたるんだ筋肉を
親指と人差し指で
つまんで下さい。

 
そのあと患者さんの頭を
天井向きに戻し、
つまんだ手を上下に揺らします。

 
この時、硬結があれば
その箇所をつまみ
揺らしてください。

 
この時の圧の強さは
患者さんか気持ち良いと
感じているなら
問題ありません。

 
これらが終わったら
再度検査をして
患者さんに伝えて下さい。

 
とても簡単な手技なので
ぜひ取り入れてみて下さい。

 
痛みがすぐに和らぎますので
とても効果的です。

 
今回のように感想や質問を
頂けると私の励みにもなりますので
以下のURLから
メールを頂けると幸いです。
↓↓↓

info@t-marketing.jp

本日も最後までお読み頂き
ありがとうござました。

 
関野正顕

Writer

関野正顕

関野正顕 関野正顕の記事一覧

治療だけでなく、治療院の経営を学ぶためにマーケティング、マネジメントにも力を注ぎ、平成26年6月にクドケン店舗の「さんちゃ整体院」を開院する。
オープン初月から150名の新規集客し、3年目を迎えた現在でも平均50名の新規集客を継続している。現在では月商300万の予約困難な治療院に成長。
地域に愛される治療院を作り上げることに成功した。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信