ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 関野正顕

【オンライン手技映像】プラス30秒で肩コリ首コリに高い効果を出す方法

1594 Views

 

おはようございます。

 
クドケン店舗の1つである
さんちゃ整体院の関野正顕です。

 
いつもメルマガをお読みいただき
ありがとうございます。

 
本日も、誰にも簡単に実践できて、
先生の明日の治療のヒントになる
テクニックをお届けしていきたいと思います。
 

本日お届けするのは、
“顎の治療”です。

 
なぜ顎かというと…

肩コリや首コリの患者さんに
~~~~~~~~~~~~~
高い効果を出すからです。
~~~~~~~~~~

 
ストレスで噛みしめをする
患者さんも多くいらっしゃいます。

 
先生もやってみれば
分かるかと思うんですが、

グッと噛みしめると
首や肩に力が入ります。

 
そして、顎周りの筋肉が
固くなってしまったり、
顎関節のあたりが詰まって
しまうと

首や肩の緊張が
取れなくなります。
 

ですので、顎の治療を
していくことによって

首の痛みや肩コリを
解消していくことが出来ます。
 

それでは早速顎の治療をを
お伝えしていきたいと思います。

 

私が見ているのは、
主に顎関節と咬筋です。

 
咬筋にマニピュレーションを
していきます。
 

咬筋を人差し指と中指で
「の」の字を書くようにして
優しい力で筋肉を
刺激していきます。
 

それを左右繰り返してください。

 
そのあと、下顎骨のところに
手をおいて軽く圧を加えます。

 
圧を加える方向は、
側方にながら下方へ
ゆっくりと行ってください。
側方から下方へ

この時は左右同時に
やって構いません。
 

時間は大体
30秒から1分をめどに
行ってください。
 

そうすることで、
顎関節が緩んでいきます。

 
さらに、
この治療を普段の
肩コリや首コリの治療に
プラスすることで、

患者さんに変化を感じて
頂く事が出来ます。

 
ぜひ、先生も明日から
試してみてくださいね。

 
今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 
関野正顕

Writer

関野正顕

関野正顕 関野正顕の記事一覧

治療だけでなく、治療院の経営を学ぶためにマーケティング、マネジメントにも力を注ぎ、平成26年6月にクドケン店舗の「さんちゃ整体院」を開院する。
オープン初月から150名の新規集客し、3年目を迎えた現在でも平均50名の新規集客を継続している。現在では月商300万の予約困難な治療院に成長。
地域に愛される治療院を作り上げることに成功した。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信