ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 関野正顕

【オンライン手技映像】頸椎矯正がわずか1分で叶うテクニック

2036 Views

頸椎矯正がわずか1分で叶うテクニック

 

おはようございます。

 

クドケン店舗の1つである
さんちゃ整体院の関野正顕です。

 

いつもメルマガをお読みいただき
ありがとうございます。

 

本日は、前回お送りした
骨盤矯正テクニックの
動画についてのご質問と、

新しいリクエストを頂きましたので、
そちらにお答えしていきたいと思います。

 

※前回の動画はこちら
↓↓↓
【超簡単骨盤矯正テクニック】
https://godhand-tsushin.com/unclassified/1459.html

 

今回頂いたご質問とリクエストは、

——————————–——————————

先日の振動圧の骨盤矯正は、
検査で左右の差が分かりにくい場合や、
両側に症状がある場合、

左右両方に骨盤矯正を行っても
大丈夫なのでしょうか?

また頸椎の矯正方法についても、
簡単に出来るやり方があれば
教えてください。

——————————–——————————

とういう内容です。

 

まずご質問の答えですが、
両方に行っていただいても
特に問題はありません。

 

揺らすことによって
周りの筋肉が緩みますので、
両方しっかりと矯正を
行っていった方が良いでしょう。

 

またリクエストにお答えして、
今回は頸椎の矯正法について
動画でお送りしていきたいと思います。

 

まずは回旋の検査から
行っていきます。

 

右、左と左右に向いて貰い、
どちらの方が向きにくいか
確認します。

 

次に側屈の確認です。
こちらも左右どちらに倒しにくいか
確認をしていきます。

 

これで例えば左側に
倒れづらい結果が出た場合、
右の筋肉や頸椎に
なんらかの影響があると
考えられます。

 

それでは実際に
頸椎の矯正に入っていきます。

 

どういう風にやっていくかといいますと、

今回は頸椎は触らずに、
“脚の牽引”を使って矯正を
行っていきます。

 

簡単に出来る方法ですので、
ぜひ最後まで御覧になって
くださいね。

 

まず患者さんにうつ伏せに
寝てもらいます。

 

この時の姿位ですが、
必ず真っ直ぐに寝てもらう
ようにしてください。

 

ベッドに対して斜めに
寝たりしてしまうと、
矯正が上手く決まらないので、

必ず真っ直ぐに、基本姿位を
取るようにしてください。

 

次はそのまま、
脚を持ち上げます。

 

右側を矯正したい場合は
右脚ですね。

 

アキレス腱の部分を
ギューッと強く握ってしまうと
患者さんが痛がってしまうので、

軽くホールドするような感じで
足関節を握ってください。

 

そのまま脚を牽引します。

 

仙腸関節、脊柱、
頸椎の方まで牽引をかけたら、
そのまま揺らしちゃいます。

 

こうして揺らすだけで、
頸椎の歪みは取れます。

 

この時の確認するポイントは、
「頭が揺れているかどうか」
です。

 

牽引が弱いと、
お尻だけ揺れてしまい
頭は揺れません。

 

その場合は頸椎まで
圧が加わっていないので、
しっかりと牽引してから
揺らすようにしましょう。

 

だいたい30秒~1分くらい
行います。

 

この時足関節を
ギュッと持ってしまうと
患者さんが痛いので、
そこは注意しながら
行ってください。

 

これで頸椎の歪みが
取れてしまう簡単な
テクニックですので、

ぜひ、先生も
試してみてください。

 

もし私の方にご質問や、
リクエストがありましたら
ご遠慮なくどんどん聞いてくださいね。

 

何でもお答えしますので、
お問合せお待ちしております!

 

本日も最後まで御覧いただき、
ありがとうございました。

 

関野正顕

Writer

関野正顕

関野正顕 関野正顕の記事一覧

治療だけでなく、治療院の経営を学ぶためにマーケティング、マネジメントにも力を注ぎ、平成26年6月にクドケン店舗の「さんちゃ整体院」を開院する。
オープン初月から150名の新規集客し、3年目を迎えた現在でも平均50名の新規集客を継続している。現在では月商300万の予約困難な治療院に成長。
地域に愛される治療院を作り上げることに成功した。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信