ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 広江 洋一

〇〇なリピート患者さんを集めて成功する方法。

2801 Views

こんにちは。SKテクニックの
広江洋一です。
 
 
この度、ゴッドハンド通信で執筆を
開始する事になりました。
 
 
(私のSKテクニックについては
 こちらからご覧いただけます。
 →http://itm-asp.com/cc/10104/98VZK8W6)
 
 

これから、お付き合いの程
宜しくお願いします(-^〇^-)
 
 
さて本日は私、広江が感じる、
繁盛治療院にくる患者さんの
リピート心理についてお話しします。
 
 
早速ですが、患者さん心理には
2パターンあると考えます。
 
 
これはある意味、治療家の先生が
2パターン作っているとも考えられます。
 
 
1つは患者さんへ恐怖や不安を煽って、
その結果リピートトさせる場合。
 
例えば、
 
「治療に来ないと、どうなっても知りませんよ!
あなたの体は半端なく悪い状態ですよ!」
 
 
こういったデメリットを意識付けした
状態での、ネガティブ心理に基づくリピート。
 
 
もう1つは、安心を与えて治療の価値を説き、
明るい未来像を描く事によって、将来への輝か
しい自分を創造する意識付けをした状態での
ポジティブなリピート。
 
 
ネガティブもパワーを持っていますし、
日本人は比較的ネガティブな方の総数は
多いので、当面リピートしますが、
 
 
治療に対する依存や、ネガティブな価値観を
持った心理の患者さんが集まりやすくなります。
 
 
顧客は、満足度が高まり自社の
ファンになると、生涯 に渡って
自社に大きな利益をもたらしてくれます。
 
 
このライフタイムバリューを考えた時、
ネガティブなリピートで集客を行うと
デメリットが多いのです…
 
 
そういった心理を持つ人をメインに
集客をすると、院の雰囲氣がネガティブ
に重く、患者さんの依存心が強くて、
ストーカー的な空氣感を放つ等の、
負の空氣に院が包まれてしまう。
 
 
フォー! 恐いですね~っヾ(。>д<。)ノ     出来れば、院に行くのが楽しみで、 先生と会うのが元氣の源って感じの 患者心理を持った人がいいですよね!     院にも、先生にも、患者さんにとっても 良い空氣で、明るい未来への創造が出来る、 ポジティブな心理を持った人。     ずばり!コレが繁盛院に来る患者さんの リピート心理となっていると思います。     つまり、ネガとポジなら ポジな患者さんを集めましょう! ということです。   参考になれば幸いです。   さて、先生はどちらの心理を 抱えた患者さんをターゲット にしていますか?     それでは次回もお楽しみに♪(*^-^)ノ~~.     広江 洋一     追伸   ポジティブなリピート患者さんを ドンドン生み出したい先生は     このテクニックで
それを叶えられるかもしれません。

Writer

広江 洋一

広江洋一 広江洋一の記事一覧

帝京医学技術専門学校柔道整復学科卒。

くに整骨院は多くの著名人の駆け込み治療院としても有名であり、その自費診療率は整骨院としては桁外れの95%を記録している。

活動は日本のみにとどまらず、世界中のバレリーナ・新体操等のスポーツ選手・精神疾患患者・不定愁訴患者・交通事故患者を治療。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信