ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 未分類

あなたもゴッドハンドになれる理由(←この気持ちがあれば…)

1302 Views

こんにちは、丸山です。

私は現在、わかりやすい理論と
卓越した手技力をお持ちで
有名なゴッドハンド、

井上先生と一緒にお仕事を
させて頂く機会に
恵まれているのですが、

今回、井上先生に
間近で触れ合う中で、

私が得た気づきを
先生方にシェアさせて
頂きたいと思います。

ゴッドハンドといえども、
様々なタイプの
先生がいらっしゃいます。

どんな先生も
もちろん凄腕で、

あらゆる症状を
あっという間に
改善してしまいます。

手技がスゴイのは
当然なのですが、

それ以上に
ゴッドハンドの先生方が
共通してお持ちの

スゴイものが
あるってご存じですか?

すぐに答えを
お伝えしてしまいますが、

それは、

「辛い症状で悩む患者さんを
助けてあげたい」

「何としてでも患者さんを
楽にさせてあげたい」

という患者さんへの想いです。

聞いて、

「なんだそんなことか…
それなら自分も持ってるよ…」

と一瞬思われませんでしたか?

もちろん、先生も
強い気持ちをお持ちだと思います。

ただ、、、

ゴッドハンドの先生方の場合、
人一倍にこの想いが強いんです。

何名ものゴッドハンドの
先生方に接してきて
私自身、本当に
ひしひしと強く感じます。

例えば、

今、一緒にお仕事をさせて
頂いている井上先生は、

もともと静岡の掛川にて
工場長として、
働かれていた時期があります。

その時期、

膝を壊し、病院に通院するも、
膝が治らず、苦心する日々が
続いていました。

その折、治療家人生における
師匠と出会い、

医者の出来ない事を出来る
整体の面白さに気づき、
工場長の座を捨て、
治療家の道へと入られました。

自分自身、辛い思いをしたからこそ、
患者さんの気持ちが痛いほど理解できる

だからこそ、

「本当に苦しんでいる患者さんを
なんとかして救ってあげたい」

そんな気持ちを
常にお持ちです。

全国には辛い症状で
悩んでいたり、

医者にさえ見放され
諦めてしまっている
患者さんもいらっしゃいます。

ご存じのとおり、
井上先生は1人しかいません。

なので、物理的に1日で
施術してあげられる患者さんの
人数も決まってしまいます。

仮に、

月に100人施術しても、

1年間で1200人、
10年経っても
12000人しか救えません。

でも、

井上先生のように
効果的な施術を
できる先生が増えれば、

それだけ多くの
患者さんが救われる。

そんな考えから、
今では施術する側から

全国の治療家さんへ
技術を伝える側へと
徐々に役割を
シフトされています。

「自分のため、ではなく、
全ては患者さんのため」

だからこそ、

治せない症状があれば
熱心に研究もするし、

治せるようになるには
どうしたらいいのか?と、
探求することを止めません。

「患者さんのことを
常に考え続ける」

そうすると、

患者さんを治すために、
自分の手技力を磨こうとする
↓↓

結果、自分の
手技力が磨かれていく

↓↓

磨かれた手技を使い、
患者さんを救えるようになる

↓↓

このサイクルを繰り返して
いくことで、大勢の患者さんを
救っていけるようになる

↓↓

磨かれた手技を
やがて全国の先生方へ
伝える側となり、
業界を発展させていく

このように、

「全ては患者さんのため」

というお気持ちがあれば、
患者さんを救い、
ご自身の手技を磨きながら、
業界の役に立つこともできます。

このメルマガをお読みの
先生方も熱い想いを
お持ちだと思います。

ぜひ、その気持ちを大切に、
あなたも多くの患者さんを救える
ゴッドハンドになって下さい。

Writer

ゴッドハンド通信事務局

ゴッドハンド通信事務局 ゴッドハンド通信事務局の記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信