ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 関野正顕

【手技ビデオ】あと一歩の痛みを取りきる!首ゆるゆるストレッチ

1628 Views

おはようございます。

 
クドケン店舗の1つである
さんちゃ整体院の関野正顕です。

 
いつもメルマガをお読みいただき
ありがとうございます。

 
本日も、誰でも簡単に実践できて、
先生の治療のヒントとなるテクニックを
お届けしていきたいと思います。
 

本日お届けするのは、

【あと一歩の
痛みを取りきるテクニック】

です。
 

本日は
首編をお届けしていきます。
 

施術が終わり患者さんに

「いかがですか?」

と伺った際、

「先生、
まだ少し痛いですが…」

と言われることは
ありませんか?
 

不満を抱えている患者さんに
その場で効果をだす事ができる
効果的な手法を紹介します。
 

私は普段
首が辛い患者さんに
仰臥位での施術を行うのですが、

施術が終わり
座位なって頂いた時に

「首の動きはいかがですか?
辛さや痛みは取れましたか?」

と伺っております。
 

その際、まだ違和感が
残っているとおっしゃる
患者さんには、
首ストレッチをしています。
 

座位の状態で、
痛みを訴えている患部を

ピースをする手の形で
脊柱と脊柱を挟むように
触ります。
 

そのままテンションを
下方にかけていきます。
 

その力を加えたまま
患者さんには首を
前に屈曲して頂きます。
 

この際、テンションが
指の先にかかっていれば
効いている証拠です。
 

患者さんの首を屈曲した状態で
30秒から1分キープします。
 

このような方法で
首をストレッチすることで、
脊柱に付着した筋肉が
伸ばされていきます。
 

首から指を離す時は
屈曲を戻したことを
確認してからにしてください。
 

この手技はすぐに効果が出るので、
患者様から

「楽になりました」

とお声をよく頂きます。
 

ポイントをおさらいすると…

接触している患部に
きちんとテンションをかけて

遊びをった状態で
ストレッチをかけていくと
いうことです。
 

この施術を行うことで
患者さんの首の気になる
辛さや痛みを取り除くことが
できます。
 

ぜひ、先生の施術の
ヒントになればと思います。
 

今回も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
 

関野正顕

Writer

関野正顕

関野正顕 関野正顕の記事一覧

治療だけでなく、治療院の経営を学ぶためにマーケティング、マネジメントにも力を注ぎ、平成26年6月にクドケン店舗の「さんちゃ整体院」を開院する。
オープン初月から150名の新規集客し、3年目を迎えた現在でも平均50名の新規集客を継続している。現在では月商300万の予約困難な治療院に成長。
地域に愛される治療院を作り上げることに成功した。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信