ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 関野正顕

【オンライン手技映像】超簡単!結滞動作改善テクニック

2493 Views

 

おはようございます。

 

クドケン店舗の1つである
さんちゃ整体院の関野正顕です。

 

いつもメルマガをお読みいただき
ありがとうございます。

 

今回は、
以前動画を見て頂いた先生から
リクエストが届いたので、そちらに
お答えてしていこうと思います。

 

—-リクエスト——————

“肩の結滞動作の可動域拡大の手技”
を教えて頂けないでしょうか。

——————————–

 

それでは、そちらの手技について
ご説明していきます。

 

簡単に出来る方法ですので、
ぜひ最後まで御覧になって
くださいね。

 

まずは可動域の検査です。

 

患者さん手を広げて
その手の甲を背中に
つけて頂いてください。

 

その時手は出来るだけ上に
無理しない程度で
限界まで上げてもらいます。

 

これを交互に行って
チェックしていきます。

 

それでは実際にどのように
施術するかご説明していきます。

 

肩の矯正はみなさんそれぞれ
やられてると思いますが、
それでも改善しない場合に
使える方法をお教えしますね。

 

母指の関節を矯正して
改善していくテクニックです。

 

結滞動作の可動域が狭い人は
肩が内旋している人が多いので、
その内旋を改善していくように
やっていくのですが、

 

実は上腕骨が内旋していると、
母指の関節も内旋してるケースが
あるんです。

 

なので、
母指の内旋を改善すると、
結滞動作も動きやすくなります。

 

肩が内旋していて、
動きが出にくいという方が多いので、
親指も同じように内旋しています。

 

それを外側に開かせるように、
親指の関節をつまんで
外側に捻るだけです。

 

根元に向かって、
軽く圧を加えてから、
捻ります。

 

ここで抵抗がありますので、
そこで30秒~1分キープすると、
緩んできます。

 

これが緩んでくると、
橈骨・尺骨・上腕骨も
ニュートラルな位置に戻ってきます。

 

肩を施術しても改善しないという
患者さんがいましたら、

 

この指の調整をやっていただけると、
肩の可動域が改善するケースが
あります。

 

やはり人間は
痛い場所だけでなく
繋がりがありますので、

 

それをしっかりと見極めて
改善させていけると
きちんと効果が出てきます。

 

今回のように
痛いところ以外に原因がある
ケースも多いので、

 

そういったところを意識して
探っていくと良いですね。

 

ぜひ、試してみてください。

 

もし私の方にご質問や、
リクエストがありましたら
ご遠慮なくどんどん
聞いてくださいね。

 

何でもお答えしますので、
お問合せお待ちしております!

 

本日も最後まで御覧いただき、
ありがとうございました。

 

関野正顕

 

追伸

【無料プレゼント】※本日23:59で終了

 

再現性100%のエネルギー治療
~~~~~~~~~~~~~~~~

 

“身体に一切触れないのに”
たった20秒で筋力が跳ね上がる
神業をご存知ですか?

 

一回観ただけで一生使える
手技映像を無料プレゼント中です。

 

本日23:59迄の限定公開なので
まだご存知ない先生は
今すぐご確認いただくことをお勧めします。
↓↓↓

http://www.itm-asp.com/cc/10104/8UOGu8nt

Writer

関野正顕

関野正顕 関野正顕の記事一覧

治療だけでなく、治療院の経営を学ぶためにマーケティング、マネジメントにも力を注ぎ、平成26年6月にクドケン店舗の「さんちゃ整体院」を開院する。
オープン初月から150名の新規集客し、3年目を迎えた現在でも平均50名の新規集客を継続している。現在では月商300万の予約困難な治療院に成長。
地域に愛される治療院を作り上げることに成功した。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信