ゴッドハンド通信

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 未分類

今日から使えるゴッドハンドの“あるテクニック”

1249 Views

こんにちは、
コピーライターの丸山です。

私は仕事柄、ゴッドハンドの先生に
お会いする機会も多く、

時には、直接施術を
して頂くこともあります。

先日、ゴッドハンドの先生が
使うテクニックで

他の先生もすぐに取り入れられる
テクニックはないか?

ということを考えていた
のですが、私なりに
発見があったので、

今日はその発見した
“あるテクニック”について
お伝えさせて頂きます。

早速ですが、発見した
“あるテクニック”というのが、

『心理誘導』
~~~~~~

です。

この誘導を行うことで、
患者さんが体感する
手技の効果がより高まります。

私が施術を受けた
先生方は、

言葉は違えど、
みな以下のような心理誘導を
行われていました。

行うことは
たったの3つです。

その3つというのが、

『予告』

『進行』

『断定』

という3ステップです。

この流れに沿って、
施術を行っていきます。

どういうことかと
言いますと、

『予告』とは、

「いまから良くなりますからね」
と、未来を見せ、伝えること。

『進行』とは、

「ほら、段々良くなってきてますよ」
と、現在良い方向に
進行していると、伝えること。

『断定』とは、

「はい、良くなりましたよ!」
と、今までの取り組みが
完了しましたよ、と伝えること。

この3ステップを
ゴッドハンドと呼ばれる先生は、
決まって自信満々に
行っていたのです。

以前、私が施術を受けた
あるゴッドハンドに至っては
問診すら行いません。

問診を行わないだけでなく、

どんな症状で悩んでいるのか
さえ聞かれません。

でも、いま思い返してみると、

「はい、今から良くなりますからね」
とか、

「もう大丈夫ですからね」
と施術前に声を掛けられ、

施術中に、

「良くなってきてますよ」
と言われ、

施術後に、

「はい、良くなりましたよ」
と言ってもらえる。

実際、何も言われず
施術を受けるだけよりも

より効果が出た気が
するのです。

もちろん、ゴッドハンドと
言われるだけの
高い技術が占める
割合が多いとは思います。

ただ、

その技術力に加え
圧倒的な自信からくる
この心理誘導が、

症状がより改善しやすい
心理状態に誘導できている
のではないかと
私は感じています。

初めに、
「あなたは良くなる」と
未来を断定してあげる

「大丈夫」と
伝えてあげる。

『予告』

『進行』

『断定』

で1セットです。

簡単にすぐ
実践できますので、

ぜひ、早速今日から
試してみて下さいね。

患者さんの反応が
目に見えて
変わるかもしれませんよ!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

Writer

ゴッドハンド通信事務局

ゴッドハンド通信事務局 ゴッドハンド通信事務局の記事一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2022 ゴッドハンド通信