ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 米澤浩

【手技ビデオ】巻き肩にも”らせん”が効く!カンタン重力相殺調整法

756 Views

ゴッドハンド通信の皆様
こんにちは。

 

天心正法訃幻流宗家
米澤浩です。
 

いよいよ夏本番、皆様いかが
お過ごしでいらっしゃいますか?

 
皆様に公開させていただいた

 
『らせんそう流制法』

は、既に4年の時間を経過し
5年目に入ろうとしています。

 
その間随分多くの方が
技術を昇華させ
進化させてきている…

 
そんな感じの今日
この頃でしょうか??

 
でも果たして本当に
技術は向上しているのでしょうか?

 
ダーウインの進化論の冒頭では

【…nor the most intelligent, but the one most responsive to change.】
『最も強い種や最も賢い種ではなく、最も変化に強い種が生き残る』

 
生き残るためには
変化に適応することが
重要であるという意味で、
よく引用されているようです。

 
医学は進化し
技術は進化し
生活は向上し

本当にそうですか?

 
日本の医師の数が30万人
これは20年前の1.5倍になります。

 
これだけの医師がいて
病は減っていない…

むしろ増えている?

 
そんな気がします。

 
何故でしょうか?

 
皆様は今の治療家という職業を
何故選択されましたか??

 
世の中には多くの情報が交錯して
複雑になりすぎている気がします。

 
技術が多く乱立して選択が
困難になってきていると感じます。

 
進化??

 
・・・・

 
・・・・・

 
退化していませんか??

 
古代:人は多くの、
能力を有したと言われます。

 
現代:その能力は何処へ
失くしたのでしょうか?

 
これほど医学が
進歩しているにも関わらず

人体の理については遠い昔よりも
わからなくなってしまっている、
そんな気もします。

 
きっと想像する以上に簡単な事が
単純であるが故に複雑に感じる?

 
技術にしても医学にしても
進化を求めるあまりに
変化に追いつけていない…

 
そう感じる今日この頃
皆様は如何感じていますか??

 
『らせん』は凄く単純でシンプルです。

 
シンプルであるが故に
複雑なシーンでも
変化し対応が可能です。

 
スマホ社会になり
多くの方が片手に
パソコン並みの携帯を持ち

画面を見つめる時間が増え
姿勢が悪化する…

 
これもある意味
変化でしょうか??

 
多くの方が巻き肩となり
健康を損なう…

 
少しでもお役に立てるかな??

 
そう思った時きっとあらゆるシーンで
お役立ちの簡単らせんの重力相殺調整
巻肩『静』バージョン…

簡単です。

 
是非ご覧いただき
是非身に付けてみてください。

 
原理は至ってシンプルな
重力の相殺法です。
 

因みに進化論の冒頭文は
あとで加えられたようですね…

 
皆様真実を視る眼を持てるよう
日々源氣にいきましょう!
 

ごきげんよう

 
米澤浩

 
追伸

 
らせんはシンプルかつ
習得が簡単な手技です。

 
多くの先生が学んでいる
らせんの基本は
ココから御覧頂けます。

↓↓↓
https://t-marketing.jp/yonezawainyou/

Writer

米澤 浩

米澤浩 米澤浩の記事一覧

戦場武闘制法 訃幻流 初伝らせんそう流 継承者】

【略歴】

昭和53年11月
仙道の師より操氣法を学び、手当療法を始める。
昭和57年 4月
整形外科病院に勤務、医師から救急対応法などを学び、鍼灸師と柔道整復師 按摩師よりマッサージ法、骨整復術等を学ぶ。
昭和58年 4月
地元北海道旭川を出て放浪の旅にでる。
東京の某有名アクションクラブにてスタントマンとして活動
昭和58年 7月
縁があり訃幻流継承者の功夫と出会い訃幻流を学ぶ
昭和60年 8月
訃幻流宗家継承者となる。患者さんからの紹介のみで27年間出張整体として活躍
平成17年12月
ヒーリングサロン癒楽々舎内に真誠堂を開店
平成18年 1月
温浴施設と提携
平成18年 8月
昇仙堂を開院、現在に至る。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2018 ゴッドハンド通信