ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 

 かとう公いち

2017年!あなたの明暗を分ける『氣』の力

288 Views

新年あけましておめでとうございます。

 

THE氣トレーニングメソッドの
かとう公いちです。

 

本年もよろしく御願い致します。

 

本日は
2017年!治療家の明暗を分ける『氣』の力
というテーマでお届け致します。

 

約3年前にクドケンさんから
DVDを出していただいた時から、

 

治療家さんがうちへ「氣」の治療を
学びに来る方が増えました。

 

ここへ来て、
ものすごい数の治療家さんが
「氣」の取得の為、
私のもとへ訪れています。

 

そして皆さん一様に
「氣」の力を身につけて
治療効果が上がったと言います。

 

同じ手技、手法で治療経験年数も
同じなのに治療が上手くいく先生と
上手くいかない先生の差は何なのか?

 

間違いなく「氣」の力を身につけた方と
そうでない方とだとハッキリ断言できる
までに至りました。

 

私の長年の予想が
その通りに現実化しています。

 

そしてその力が不治の病やがん治療に
生かされはじめているのです。

 

2016年も
思えばあっという間だった。

 

ある人がこう言っていた。

 

「月日が早いというのは
悩みがなくて楽しいからですよ」

と。

 

1年が早いというのは
とても幸せなことだと思う。

 

加えて素敵な方々と
沢山知り合うことが出来た。

 

人との出会いは何物にも代えがたい
有難いことだと日々感謝して
2017年も過ごしていく。

 

かとう公いち治療院はお陰様で
忙しくさせていただいているが、

最初は閑古鳥に占拠されていたのである。

 

そんなかとう公いち治療院の
ターニングポイントは何処だったか、
と言えばクドケンさんから来た
1通のダイレクトメールだった。

 

私は初心を忘れないために
そのダイレクトメールを今も
額に入れて時々眺めている。

 

決して初心を忘れないためだ。

 

今風に言えば、
私はパーティーピープルだと思う。

 

人が沢山集まる楽しい場所が大好きで
ついつい調子にも乗ってしまう。

 

それはそれでいいと思うが、
今はもうダメなのだ。

 

もし私が35歳くらいで
今のような繁盛をしていれば
100歩譲ってまあ、
少しは羽目を外してもいいだろう。

 

でも世間の荒波に揉まれ、
売れない時代も経験して
齢(よわい)55歳。

 

もう回り道などしている暇は
ないのである。

 

55歳と言えば世の中は
定年を迎えようかという時期である。

 

その年齢で私はこれから
大きく羽ばたくチャンスを頂いた。

 

毎日ワクワク、ドキドキ(動悸ではない)。
とにかく毎日がとても楽しい。

 

これもクドケンさんと出会ったお陰と
いつも感謝しています。

 

私が子供の頃55歳の人を見たら
老人と思っていた。

 

でも今、ほとんどの55歳は老人には見えない。
70歳を過ぎたって皆若々しい。

 

老け込んでいる場合じゃないのである。

 

もうすでに日本は老人大国、
少ない若者に負担をかけて
肩身の狭い思いをして、

 

少ない年金をもらいながら
生きていくだけの情けない存在に
なり下がらなければならないのだろうか。

 

そんなのは嫌だね。

 

「あのハツラツとした、
かとう公いちを見なさい。」

 

そう言われたいね。

 

定年退職後の人生を悲観している暇が
あったら次のステージに上がるべきだ。

 

家に居たって奥さんに
邪魔にされるだけだから(笑)

 

今まで仕事で忙しく
趣味など皆無だったというなら、
2017年を機にやってみたらどうだろうか。

 

もし何もやることがないなら
私は「氣」をお勧めする。

 

「氣」は何歳になったって出来ますよ。

 

何も即開業しろとは言いません。

 

まずは自分の身体にエネルギーが
満ちる感じを味わってもらいたい。

 

それが出来たら次は家族やペットに
「氣」を施術してみたらいい。

 

自分も元気になって人も元気に出来る、
こんな幸せなことは滅多にない。

 

やってみて「私にも出来る!」と
自信がついたらクドケンさんに
開業をプロデュースしてもらえばいい。

 

「氣」じゃなくたっていい、
とにかく興味がある事をやってみたら
いいじゃないですか。

 

若い頃、酒場で愚痴をいう年配を見て
「情けない」と思っていたが、

 

いつの間にか自分が情けない
年配の年代になってしまった。

 

でも、かとう公いちは
酒場で愚痴は言わない。

 

言うのはただ1つ!
明るい未来の景気のいい話。

 

2017年もワクワク、ドキドキ(動悸ではない)な
楽しい未来の話を一緒にしていこうじゃないですか!

 

かとう公いち

 

追伸

 

元気になれる「氣」を
今すぐ手に入れたい!

と思ったら、こちらを
ご覧になってみてください。

 

日本中の治療家が「氣」を使えば
日本はもっと元気になるはずです。

 

一緒に明るい未来を
拓いていきましょう!

↓↓↓

https://t-marketing.jp/katoukikou/

 

Writer

かとう 公いち

かとう公いち かとう公いちの記事一覧

過去6万人以上の臨床経験
横浜市平沼橋で 、かとう公いち治療院を営む。
1か月先の予約が取れないほどゴッド ハンド
日本人初!ネバダ州立大学公認 男性ピラティス指導者
横浜中華街気功協会 代表 気功師養成コース主催
子ども能力開発メソッド「YOO-HOO!」主催

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

    NO CONTENTS

©2018 ゴッドハンド通信