ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 全身治療テクニック

 中里俊隆

なぜ施術で患者を壊している可能性があるのか?

2709 Views

こんにちは、
ゴッドハンド通信の石指です。

本日は、

「普段の施術が患者さんを
 壊している!?
 施術で絶対にやっては
 いけないこと」

について中里俊隆先生に
教えていただきました。

中里先生は、
あらゆる難治症患者さんを
2~3回で”完治”させてきた
日本トップクラスのゴッドハンドです。

そんな先生が
患者さんを最短で治すために
意識しているのは
どんなことなのでしょうか?

今回ゴッドハンド通信に
中里先生が初登場なので、
どんな先生かご紹介します。

中里先生は治療家歴30年。

現代のあらゆる医学を研究し尽くし、
日本屈指の難治症改善例を
出されてきました。

その中には…

・全身の痛みで1年間寝たきりで
 入院していた患者さんが
 1回で治って治療翌日に退院した

・全身ガンの患者さんが3回の施術で
 完治して8年たった今でも再発なし

・原因不明の足の激痛で
 車いすだった患者さんが
 1回の施術で走り出すまで回復

・病院や治療院を回っても改善ナシ。
 「死んだ方がマシ」と思うほど
 重度の頭痛、首痛が消失

・寝たきり状態になってしまうほど
 重篤なリュウマチの症状が消えて
 元気に釣りに行けるようになった

など…

“常識外”といえる
臨床事例が様々にあります。

なぜ通常の整体領域を
遥かに超えるような重症患者さんまで
治してこれたのでしょうか?

その理由は1つではありません。

多くの治療家さんは、

・技術の高さ

・知識や経験の豊富さ

・テクニックの多さ

などが理由だと思うでしょう。

もちろん…

・優れた指先の感覚

・何百何千と
 数えきれないほどの治し方を
 持っていること

・30年間の中で蓄積した
 知識や経験

これらももちろん
常識外の臨床結果を
だしてきた大きな理由です。

しかし、

それ以上といっていいほど
今回お伝えする内容を
中里先生は大切にして
施術してきました。

「治療において
 ●●を使ってはいけない」

とてもシンプルなことです。

でもこれを知ってるか知らないかで
施術結果には雲泥の差がでてきます。

知らないと治療する度に
身体が悪くなっていき、
知っていると症状が
最短で完治していくでしょう。

一体どんなことなのでしょうか?

今回はカンタンな検査をしながら
5分程度の動画で教えていただきました。

ぜひ最後まで
ご覧になってみてください。

Writer

中里俊隆

中里俊隆 中里俊隆の記事一覧

長崎県で開業。抱えられないと外出できないような重篤な腰痛、自殺を考えるほど酷い首痛、15年来のうつ病、ステージ4の膵臓ガンなど、他の病院や治療院が手が出せないレベルの症状を次々と完治させてきた。しかも、治すまでにかかる治療回数は大体2~3回。その治療効果の高さから、集客活動を一切せずとも紹介で新患さんが次から次へと訪れている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2019 ゴッドハンド通信