ゴッドハンド通信【手技力アップの教科書】

今スグ使える!治療効果も実証済み! そんな手技テクニックを現役ゴッドハンドが 毎日映像でわかりやすくお伝えしています。

 問診・検査テクニック

 火曜・金曜チャンネル

【ビデオ】「目」で見て原因を見抜く治療家になる方法

1429 Views

こんにちは。

クドケン店舗の1つである
さんちゃ整体院の関野正顕です。

いつもメルマガをお読みいただき
ありがとうございます。

突然ですが先生は、
患者さんの悪いところを見つけるとき
何に頼っていますか?

僕の場合であれば
筋肉のつながりや可動域をみて
判断するということを

このメルマガでは
お伝えしていますよね。

ただ、、、

実際の現場で
どうしているかというと、

やはり治療家としての
「直感」「インスピレーション」も
けっこう大切にしています。

もちろん、
触診や可動域検査もやりますよ?

ただ、それ以上に患者さんを診て

「どこが悪いのか?」

を、直感で感じる。

なんだか
関野が怪しいことを言い出したと
思われるかもしれませんが(笑)

やっぱり最後に頼りになるのは
自分の勘になります。

患者さんに触れずとも、
目で見て、感じて原因を探る。

そうしたインスピレーションも
鍛えていった方が良いでしょう。

そこで本日は、
そんな「直感」の鍛え方を
練習方法もあわせてご紹介します。

ゴッドハンドの域に
さらに近づくためにも、
ぜひ試してみてくださいね!

 ↓↓↓

またリクエストお待ちしてます!

関野正顕

追伸

あなたはこの↓8つをすべて満たす
治療法をご存知ですか?

1、全脊柱を3~5分以内に
  すべて正中(まっすぐ)にすること

2、必ず患者さんの主訴を取り除くこと

3、何があっても施術事故は起こさないこと

4、内臓疾患、喘息、アトピー等の
  疾患系症状も改善すること

5、難関である頸椎1番、上部胸椎、
  仙腸関節等をクリアできること

6、6時間以上やっても
  疲れないモーションで行うこと

7、まったく音を鳴らさないこと
 (患者を怖がらせないこと)

8、脳神経・脊髄神経が
  完全に開放された状態にすること

「そんな治療法なんてあるの…?」
そう思ったあなたは以下をクリックして
8つをすべて満たす治療法をご覧ください。
 
 ↓↓↓
※8月30日(木)23:59を過ぎると公開終了です

Writer

関野正顕

関野正顕 関野正顕の記事一覧

治療だけでなく、治療院の経営を学ぶためにマーケティング、マネジメントにも力を注ぎ、平成26年6月にクドケン店舗の「さんちゃ整体院」を開院する。
オープン初月から150名の新規集客し、3年目を迎えた現在でも平均50名の新規集客を継続している。現在では月商300万の予約困難な治療院に成長。
地域に愛される治療院を作り上げることに成功した。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

©2018 ゴッドハンド通信